中島稔倫

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。

T-shimichi road to クラウンメロン最終調整終了、モンクレール宮地も出走!!

長かったT-shimichi road to クラウンメロンも本日最終調整が終わり後は二日間完全休養し本番に臨みます。
今回はいろんな人たちの調整方法を聞いて、5kmランをキロ5分以内で走る調整方法。
疲れもさほど残らずいつもより調子はいい感じ。
IMG_4330.png
僕が3年前に唯一サブフォーを達成した袋井クラウンメロンフルマラソンで二度目のサブフォーを達成できるかな。
3年前の自分に勝つ事が目標。
1秒でも速くゴールして自分の体で証明しジムの40オーバーの人たちの起爆剤になりたいですね。
IMG_4331.jpg
超人ランナー、モンクレール宮地も出走!!
来年のビッグマッチ出陣の噂もある宮地だけに恐ろしいタイムをたたき出す可能性も大です。
そして右側のDBSスーパーフェザー級チャンピオンのこの男!!
来年秋に予定されているビッグマッチ出陣に向けて、4月の掛川新茶フルマラソンに出走することが決まりました。
宮地と二人で出走するとの事。
この辺りの有名なマラソン大会では一番きついコースと噂されているこの掛川新茶マラソン。
DBS王者の意地を見せてくれるか期待がかかります(笑)
SAKUTA road to ○○の第一弾です(笑)
IMG_4334.jpg
関係ないですが、武に続くGET OVER期待の17歳ホープ。
京吾と佑真
4月まで修行中で休会している丈の友達です。
来年アマチュアデビュー予定
IMG_4285.jpg

2016/12/08(Thu)
GETOVER情報| | コメント(0)

朝or夜:ダイエット効果が上がるのは朝!明日は昼エアロタイボクシングレッスンです!!

現役時代、朝6時に起きて毎日ランニングをしてました。
“朝走る”これはプロのアスリートなら当然の事だと思います。
早朝のランニングは体の芯から汗が噴き出てくるような感じで頭の中も活性化され、朝のランニングなくして減量はできませんでした。
朝のランニングが一番体重が落ちるのは事実です。
そんな中で血糖値の低い朝に強度なトレーニングは危険だと言う事も言われているようです。
朝のトレーニングで一番いいのは朝食をとって消化した後くらいの時間帯が一番効果的みたいです。

朝と夜に同様の運動をした場合、消費エネルギーが多いのは朝!       
この理由は、2つの自律神経(交感神経と副交感神経)のリズムにあります。
【自律神経のはたらき】
交感神経=活動モードの時に優位になる。心拍数が上がり体温UP。脂肪を分解し、熱を生み出す。                  副交感神経=リラックスモードの時に優位になる。心拍数が減り体温は低下。心身の休息や回復を促す。              朝から日中にかけては、交感神経が優位になる時間。副交感神経は夜に向かって優位になっていくもの。               つまり、同じ運動をした場合、脂肪の分解や燃焼の効果が上がるのは朝ということになります。

暗闇と光のコラボで運気を上げる
 新しい財布を下すのにお札をたくさん入れて9日間以上暗い場所で寝かせると財布が記憶し金運が上がると風水では言われています。
 この原理を無理やり人間の体に例えてみる(笑)
 暗闇と音と光の空間の中でたっぷり汗をかくと、今までの頭の中のモヤモヤがすべてなくなり心も体をリセットされます。
 激しい運動でたっぷり汗をかいた後は誰もが  「今の俺ならなんでもできる!!」 と言う気持ちが頭にも体にもインプットされます。
 昼からの仕事、なんでもやれちゃいそうでなんとなく運気が上がった気分ですよね(笑)

運動は夜より昼!!      
昼間のキックボクシングは運動効果が倍増!!
暗闇と光のコラボで運気も上がる
 1時間のストレス発散&ダイエットプログラム
   エアロタイボクシング&
       サンドバッグダイエット!!
毎週水曜日 Pm12:30~Pm13:30
体験予約 052-681-4322 (GET OVER)

2016/12/06(Tue)
GETOVER情報| | コメント(0)

格闘技、職人の基本から今の恋愛、性犯罪に結び付けて語ってみました

最近いろんな事と結び付けて面白おかしく考えてみました。
あらゆるジャンルが“基本”と言う物を飛び越えているから世の中がおかしくなっていると言う話。
結構この話、面白いと思います(笑)
まず、キックボクシングやボクシング、格闘技、すべてに於いて“基本”と言う物があります。
まずは、走る事。
プロを目指すのであればまずは最低10kmを50分以内に走ることがプロを目指す最低条件にするべきだと思います。
そして、ロープ、柔軟、ワンツー。
まずはこれがしっかりできてからミット打ちだと思います。
最近、ある東京のメジャー団体の関西支部の興行で何試合かやったと言う選手がジムに来ましたが、準備運動もせず下手くそなシャドーやっていきなり大きなグローブはめって下手くそなサンドバッグ打ち始めたんでこの時点でレベルがわかったんでサンドバッグやめさせてシャドーボクシングからやらせましたが、シャドーができない。
こんなシャドーもできない、まともにサンドバッグも打てない選手プロにしたらだめです。
プロと言うのは普通の人間の域を超えた事を経験し、普通の人ではできない事ができる人間じゃないとダメなんです。
仕事で言うなら美容師の基本はシャンプー、調理師の基本は皿洗い。
この基本を毎日毎日厳しいことを言われながらとことん基本を追求し、基本を習得した者だけが初めてプロとしてのスタートラインに立てるわけです。
いろんな事に基本があると思いますが、この基本飛ばしが世の中をおかしくしていると思います。
基本ができていない一流と言われている人たち。
簡単に言えば苦労を知らずに簡単な道を通って登って行っている人たち。
古い言葉で言えば“下積み”と言う基本的な事を経験してこそ、本当のプロと言えるんだと思います。
さて、そんな真面目な話からここ最近のおかしなニュースに無理やり結び付けてみます。
例えば性犯罪。
車の中で小学生の女の子にわいせつ行為をしたり、どっかの名門大学の寮で女の子に強いお酒を飲ませて集団でわいせつ行為をした男たち。
まずは、思春期の男の子が性行為に興味を持つのは当たり前のことです。
でも、そんな10代後半の頃の自分を思い出してみると、まずそこへたどり着くのは順序がありました。
まずは好きな女の子に告白すること、そしてオッケーをもらい付き合う事。
そしてデートに誘う事。
そして、自宅に呼んで・・・・・・と言う長い道のりがありました(笑)
そんな出会いを求め“軟派”と言う手段も使いましたが、これも勇気と忍耐と話術が必要な事で、これも立派な戦いです(笑)
時にはトラブルになることもあり当時の夜の街では危険と隣り合わせでした。
ただ、今の若者たちの出会いはあまりにも陰険で携帯片手に“出会い系サイト”
“恋愛のガチンコ勝負”はしません。
話はそれましたが、そんな“恋愛の順序”を守らず、一番苦労する部分、時間のかかる部分、一番大事な部分を飛ばして、いわゆる“恋愛の基本”を飛ばして性行為だけ求めるからおかしくなるんですね。
一番“楽”な道のりで性欲を満たそうとするから犯罪になるんです。
酒で女の子をおかしくしたり、大人の女性には相手にされないから一番弱い小学生の女の子をターゲットにするなんて男として一番最低な男だと思います。
もっと男らしく体を張った正面からのガチンコ勝負の人生をGET OVERの子供たち、若者たちには、人生のど真ん中を胸を張って歩いて行ってもらいたいと思います。





2016/12/03(Sat)
GETOVER情報| | コメント(0)

GET OVER WOMEN'S1周年 WOMEN'Sのシンボルピンクの鉄骨設置までを振り返る

昨年のBRIDGE road to SENDAI2015が9月末に無事終了し、12月1日オープンに向けて急ピッチでスタートしたGET OVER WOMEN'S内装工事。
ジム生の橋本が経営する鉄骨会社、(有)RISEに内装の事はすべてお願いし、まずはサンドバッグをどう吊るそうかと言うところからスタートしました。
IMG_16511s.jpg
僕のイメージを伝えて天井を開けて鉄骨の位置を探し、結合できそうなところを捜してもらう。
IMG_16512s.jpg
IMG_16519s.jpg

ジムの真ん中辺りの天井の裏の鉄骨から一番奥の鏡の前のあたりの鉄骨まで結合させるとちょうどサンドバッグが6個吊るせるイメージでした。
IMG_16514.jpg
IMG_16518s.jpg
そして、当時のエアロタイ会員のみんなに7階を見学してもらいイメージを話、鉄骨の色とマットの色の意見を聞いたら「ピンク~」でした(笑)

橋本に伝えて送られてきたピンクのイメージ画像がこれ(笑)
IMG_16596s.jpg
産婦人科みたいで正直「大丈夫かな?」って思ったけど、工事の日に現物見たらなかなかのインパクト(笑)
内装工事の初日は雨(笑)
早朝から高所作業車が到着しいよいよって感じでした。
ピンクの鉄骨が7階まで吊り上げられました。
IMG_17114s.jpg
IMG_17126s.jpg
IMG_7127s (1)
この仕事、高所恐怖症の人には絶対無理ですね(笑)
僕は無理です(笑)
IMG_17122s.jpg
IMG_17125s.jpg
そして無事、ピンクの鉄骨が7階に上がりました。
IMG_17130s.jpg
IMG_17133s.jpg
すべて鉄骨はボルトで取り付けてあります。
IMG_17135s.jpg
IMG_17136s.jpg
3日間かけて取り付け作業が行われました。
ジュニアクラスの前に虎ちゃんも作業見学(笑)
IMG_17137s.jpg
そして完成!!
かなりの感動でした!!
IMG_17179s.jpg
試し打ちは武
IMG_17182s.jpg
去年の事ですが、かなり懐かしく感じて1年前を振り返ってみました。
明日は第二弾をアップしますね(笑)

2016/12/01(Thu)
GETOVER情報| | コメント(0)

GET OVER WOMEN'S 1周年!!

今年もあと1ヶ月となりましたが、明日12月1日でGET OVER WOMEN'Sは1周年となります。
GET OVERが10周年を迎えたと同時に準備を進め、ありえない時期にオープンを迎えました。
大手スポーツジムで働いていた元早川ジムでキックの後輩である稲留大輔を主力社員として迎え入れ、GET OVERWOMEN'S代表として頑張ってもらう事でスタートしました。
そんな中でエアロタイボクシング会員だった久美ちゃん、亜紀ちゃんがスタッフとして手伝ってくれることになり、一気に新しい体制が整いました。
そんな中で迎えたオープンの日、たくさんのお花が届いてびっくり。
しかもビールまで(笑)
本当に嬉しいハイテンションでのスタートでした。
IMG_7693.jpg
IMG_7695.jpg
IMG_17696s.jpg
IMG_17697s.jpg
IMG_17698s.jpg
実はオープンの時頂いたこの中のいくつかの花、女性スタッフがこまめに育て上げてくれてまだ生きてるんです。
GET OVER WOMEN'Sはダイエットジムや高額なプライベートジムとは違います。
あくまでも女性専用キックボクシングジムです。
キックボクシングのいろいろな楽しみ方を追求し、汗をかくことの楽しさと人生観が変わるくらいの達成感を味わってもらいたいと思います。
“ここに来れば1日の嫌な事もすべて忘れさせてくれる”
そんな素晴らしい空間を作り上げていきたいと思います。
“すべてをリセットして新たな明日を迎えるために”
スタッフ一同会員の皆さんと共にたっぷり汗かいて熱いハートで頑張って行きます。
これからもよろしくお願いいたします!!


2016/11/30(Wed)
GETOVER情報| | コメント(0)

カレンダー

11 | 2016/12 | 01

-

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR