中島稔倫

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。

3月19日(日)BRIDGE one match challenge 34th出場者募集開始!!

予定より1ヶ月開催が遅れましたが3月19日(日)日本ガイシプラザ第三競技場にて開催のBRIDGE one match challenge 34th出場選手の募集を来週からスタートします。
毎回案内と申込書を郵送しているジム、道場には来週月曜日には発送致します。
今回何件かジムの代表の方からメッセンジャーやLINEにて初参戦を希望との事で案内と申込書の郵送の依頼を受けています。
今回案内の届いてないジムの方で参戦を希望する選手のいるジム、道場の代表の方、案内、申込書の郵送をしますのでメール、FAXで構いませんので連絡をください。
 email info@getover.jp
FAX (052)681-4323

前回もお伝えしてある通り、昨年BRIDGE road to SENDAI2016にて初代王者に輝いた-30kg、-40kg、-50kg三階級のチャンピオンは防衛戦が義務つけられています。
ただ、-50王者の松岡優太(DRAGON GYM)は7月30日(日)石巻ドラゴンスタジアムにて開催のAリーグにて防衛戦を行います。
-30kg中島隆徳の相手は2名の選手で争われることが決定しています。
-40kg王者弘松 力(GET OVER)の相手に関しては現在は未定です。

IMG_3593.JPGIMG_2846.JPEG

2017/01/21(Sat)
GETOVER情報| | コメント(0)

武の接近戦練習映像、

スピードと手数を追求するとどうしてもディフェンス技術がおろそかになる。
子供の頃はそれでいいけど中学生になって体ができて行くにつれて確実なディフェンス技術を学ばせると筋力と体幹が鍛えられて攻撃も重くなってく。
首相撲に行くか行かないかの超接近戦での技術。
肘打ちが入るか入らないかの距離、間合いでの攻防。
超接近戦での反応は首相撲練習でただ首を取りに行くのではなく、相手の肘打ちを意識し、しっかり顎を引いて膝のフェイントをかけながらの手の差し合い、そこから首を取りに行く過程においての流れの中で身に付けていくことです。
超接近戦での距離で相手の目を見ながら体全体の動きに反応できれば、その先のカウンター技術も磨かれていくと思います。


武の接近戦練習

2017/01/20(Fri)
GETOVER情報| | コメント(0)

キック界の各ジム様、関係者の皆様へ、

長年Krush K-1のリングでGET OVERの看板選手として活躍してきた泰斗が本日1月18日をもちましてGET OVERを退会しフリーとなりました。
ジム会員としてはジムの規約、事務処理上3月末退会と言う形になりますが、選手としては本日付けでフリーとなりました。
泰斗とも話をし、泰斗の気持ちを聞いた上で決めた事です。
話の内容についてここで書く事ではないので書きませんが、一つだけ僕が言いたいことは泰斗は離れても僕が一から教えた弟子であり、自分の子供と同じなので悩んだときはいつでも相談に乗るし、久々にGET OVERの空気に触れたくなったら出稽古に来いと伝えてあります。
人間すべてがうまく行く時期もあればすべてがうまく行かない時期もあります。
だから人生は面白い。
泰斗が昨日電話をしてきて
「話したい事があるので時間を作ってもらえませんか」
って聞いただけでかなり緊張してるのがわかりました(笑)
自分の意見を言えない泰斗が今日話に来ただけで少し成長したのかなって思います(笑)
GET OVERとしては今後フリーとして活動していく泰斗を遠くで見守りながら、泰斗が求めるならばサポートもしていきます。
今後の泰斗の成長を考えた上での判断なのでまだまだ泰斗は頑張って行きますのでフリーとしての泰斗をよろしくお願いいたします。

GET OVER代表   中島稔倫


IMG_5176.jpg

2017/01/18(Wed)
GETOVER情報| | コメント(0)

力と武の昔と今

この前昔の写真を探してたら昔の武の写真が出てきて1人で爆笑したのでアップします(笑)
入会した時は丸々してたのに今では細くなって彼女も出来た2人(笑)
まずは力2年生の頃
IMG_4867.jpg
インターネットTVの撮影の時一番左が力です(笑)
IMG_4946.png
真ん丸な顔(笑)
IMG_2846.jpeg
今ではDBS-25kg王者となり、昨年BRIDGE-40kg級初代王者となりました。
真ん中のチャンピオンが力です。
IMG_1706.jpeg

そして武、小学5年生の時の武(笑)
IMG_4865.jpg
本当に武は太ってました(笑)
IMG_4945.png
しかし、今はこんなにイケメンに成長しジュニアでは3本のベルトを巻きました。
IMG_4072.jpeg
IMG_3286.jpeg
IMG_1744.jpeg
12年ジムをやってると、特にジュニア時代から成長していった子供たちの昔と今は本当に面白い。
写真は残して将来のネタにしよう(笑)

2017/01/17(Tue)
GETOVER情報| | コメント(0)

週末の大寒波と大雪、強行突破で鷲ヶ岳スキー場へ!!

先週末からの寒波の影響で東海地方も今年一番の寒さとなり、土曜日から雪がちらつき夕方からは大雪に。
岐阜県地方はかなりの積雪でゲレンデ情報と交通情報を細かくチェック・・・・なんて全くせず(笑)、気合い入れてみんなで早朝から荷物を積んで鷲ヶ岳へ。
名古屋高速はもちろん通行止め。
真っ白な22号線を走って一宮まで行き、名神高速から東海北陸道を安全運転で走っていたら除雪車渋滞に巻き込まれ3時間かけてなんとか到着。
駐車場の手前の最後の坂道、タイヤが滑ってやばかったけど、なんとか登り切ってくれました(笑)
IMG_5093.jpg
IMG_5096.jpg
IMG_5134.jpg
今回は樹も一緒に連れて行って樹は初スノーボード。
樹もスクールで2時間基本の指導をしてもらったらそこそこ滑れるようになりました。
「キックもスキーもスノーボードもすべてバランス運動。スキーやスノーボードをやると体幹が鍛えられてバランス感覚がよくなるからキックが強くなるぞ。」
最近は子供の頃から格闘技をやっている選手が多いけど、僕の経験上格闘技をやっている人は球技や他のスポーツの経験のない人が多い。
子供の頃はいろいろなスポーツを経験して基礎体力をつけて、なんでもできる運動神経を身に付けてほしい。
そして、将来一つのスポーツを極めるために、他のスポーツやいろいろな人の理論からも学んで吸収していくような素直な心と柔軟な考えを持ってほしいと思います。
初めての樹と二回目の大河



二回目の大翔



おまけで僕のファンスキー(笑)
亮隊長撮影



昨日は亮隊長も来てて、今シーズン新たな雪山の輪ができそうです。
富士登山からの山の面白さを知り、子供たちのスノーボードがきっかけで20年ぶりのスキー復活。
本当に楽しい人生(笑)
IMG_5111.jpg
そんな鷲ヶ岳スキー場に行ったときにお世話になっているレンストランアイガー内にある“はま家”の店長の浜田さん。
昔からの知り合いでこの鷲ヶ岳のはま家もGET OVERと同じ今年で12周年。
「鷲ヶ岳スキー場に来た時は」って前々から言われててやっと今年来た途端、どっぶりはまってしまい、毎週お世話になっております。
鷲ヶ岳ではま家店長見つけてラーメンチケット出すときにGET OVER会長から聞いて来ました〜〜って言うと何かサービスしてくれまーす(笑)
IMG_5105.jpg
雪は降ってましたが風はなく寒かったけど最高の雪の状態で滑れて最高でした。
夕方には雪はやんで山と雪と自然のコラボで見る夕陽、めっちゃきれいです。
帰りはナイターやってて自然と雪と光のコラボ、最高にきれいです。
今週末は行けないけど月末と2月からは毎週鷲ヶ岳へ行く予定でーす!!
来る人は雪山で会いましょう~
昼はレストランアイガーのはま家で会いましょう!!
IMG_5121.jpg
IMG_5115.jpg
IMG_5138.jpg
IMG_5136.jpg

2017/01/16(Mon)
GETOVER情報| | コメント(0)

カレンダー

12 | 2017/01 | 02

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR