GETOVER情報

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。GETOVER情報

15年ぶりにお世話になった懐かしい方々との再会 僕の現役時代13年間働いていた仕事の事を書きました

僕の現役時代、、タイから帰国して21歳から13年間お世話になった呉服問屋、扇屋株式会社。
その扇屋時代、当時深い取引があった清水屋さんの僕は寝具を担当していて僕は毎日、清水屋さんの各店舗を回ってました。
最初は先輩の助手として5年ほど補佐的な仕事をしていて、その先輩が突然転職され、それから僕は一人で清水屋さんを担当するようになりました。
当時僕は26歳。
5年も先輩に付いてやってきたから自分一人でもできるのが当たり前なんでしょうが、僕の頭は毎日の練習とどこで休憩しようかくらいしか頭になかった毎日。
いきなり独り立ちしろと言っても何もわからない。
そんな時に独り立ちしたばかりの僕と直接やりとりすることになった方が当時の清水屋さんの寝具のバイヤーに就任したばかりだった渡邉さんでした。
何も知らない、取引先の担当者だった僕を本当にかわいがってくれていろいろな事を教えてくれました。
僕が商品を売りに行く立場なのに(笑)
渡邉さんは当時から他の業界に比べて完全に遅れていた寝具業界の流通システムをIT化して、各取引先の担当者の古い考えから変えて行きました。
僕はITどころか、パソコンすら触ったことがないしExcel、Wordすらなんのことかわからない状態。
そんな何も知らない僕に「今の時代、パソコンぐらいできないと生きて行けなくなるよ」と言われ、パソコンを購入し渡邉さんからいろいろな事を学びました。

僕は現役引退とほぼ同時に扇屋を退職しGET OVERを立ち上げました。
あれから15年。
お世話になった渡邉さんが65歳で定年退職されるので、当時の取引先の担当者を集めて渡邉さんの送別会をやろうと言うことで、僕もお声をかけて頂き15年ぶりに懐かしい方々と再会してきました。
仕事と練習で必死だった毎日。
朝6時からランニングして帰って着替えて会社へ。
17時半に仕事が終わってジムへ。
体も疲れるから配達の時は必ず仮眠できる場所をいくつか決めていた(笑)
会社を辞めて15年。
今は寝具業界とは全く関係ない仕事をしているのに、15年経ってもこうやって声をかけてもらえると言うことは本当に嬉しい限りです。
今僕がこうやって会社としてジムを経営できていると言うのは、扇屋株式会社での13年間があったからでありそんな扇屋株式会社で仕事をしてたくさんの出会いがあったから多くの事を学び、すべてが今日に生かされ今の僕があります。
すべての出会いに感謝。
今日は本当に自分の人生を振り返り、そしてまた頑張ろう!!って思える最高の15年ぶりの再会でした!!


当時の清水屋さんとの取引先の各会社の担当だったメンバー
IMG_7530.jpg

本当にお世話になった渡邉さん。
IMG_7532.jpg

2019/09/21(Sat)
GETOVER情報| | コメント(0)

9月23日(月・祝)はジムはお休みです。みんなで荒島岳登山に行く予定なんですが・・・・・・

来週月曜日、9月23日(月・祝)はジムはお休みです。
ジムのメンバーで日本百名山 荒島岳登山に行く予定で休みにしたんですが天気がヤバい状態になってきております。
ネットの情報見てると、雨でも登頂している人たちがいるんで、多少の雨ならカッパを来て登ろうと思ってるんですが、台風は想定外でした(笑)
福井県で唯一の百名山。
登る気満々だったんで、この際絶景は諦めてるんでとりあえず登るだけ登りたいです。
698_raw.jpg
明日の天気予報はどうなってるかな???
日曜日まではまだわかりません(笑)

2019/09/20(Fri)
GETOVER情報| | コメント(0)

武、RKA初防衛戦 “3度目の正直”を“2度ある事は3度ある”に変える原理

IMG_7463.jpg

12月23日(日)武が稲津航大(RIOT GYM)とRKAフェザー級タイトル初防衛戦を行う事になりました。
3度目の対決。
同じ相手と3度戦う気持ち、しかも2度勝っていて3度目の挑戦を受ける立場の気持ち。
「2回勝ってるから楽勝だろ!!」
ってそれは全くのド素人の考え。
受ける側からすればこの試合、全くのメリットゼロの試合。
防衛戦と言う形を除けば自分にとってはなんのメリットもない。
そんな葛藤の中で自分のモチベーションをどう上げて行ったか???
18年前、僕は武と全く同じ立場を経験しました。

まずはこれが懐かしい3度の対決


中島稔倫vs楠本勝也 1999年7月4日東京・後楽園ホール 5R判定ドロー 1R延長戦判定勝利


中島稔倫vs楠本勝也2000年1月29日 東京・後楽園ホール


中島稔倫vs楠本勝也2001年7月8日東京・後楽園ホール

ある雑誌で僕と楠本の3度目の対決の時の記事に楠本が「3度目の正直でベルトを奪取する!!」と書いてあった。
だから僕は逆に「2度あることは3度ある」と言った。

今回の武の試合。
武は稲津に2度勝利している。
1回目はKO、2回目はタイトルマッチでダウンを奪っての判定勝利。
稲津は失うものは何もない挑戦者としての試合。
武は2度勝利している相手からの挑戦で防衛戦と言う形を除けばメリットは何もない試合。
ここで、自分がどんな課題を作り自分のモチベーションを挙げて行くかと言う事。

僕が当時ふと思ったこと。
ここで負ければ過去の2勝はすべて帳消しになる。
例え何連勝していたとしても、最後に勝った者がすべてを持って行く。
築きあげてきたものが、たった1回の負けですべて崩される。
2回も俺に負けてる奴に、まぐれで1回負けたとしてもすべてを持って行かれる。
そんなおいしいとこ取りなんか絶対されたくない!!
もちろんその先に目標はたくさんあったけど、この試合に関してはそんな気持ちだけだった。
武も同じ、負ければ過去の2勝も帳消しになる。
ある意味、過去の稲津との2試合より絶対負ける事が出来ない試合。
だからこそ、12月の沖縄は過去最高の尾張の若獅子に仕上げて行きます。








2019/09/18(Wed)
GETOVER情報| | コメント(0)

K-1 KRUSH FIGHT105 倉崎昌史試合結果、あまり書かないけど僕の思いを書きました

昨日東京後楽園ホールにて開催されたK-1 KRUSH FIGHT105に出場した倉崎昌史。
結果は2-1の判定負けでした。
東京まで応援に来てくれた方、GAORAやabemaTVで応援してくれた皆さん、ありがとうございました。
ここ最近、黒星が続いているクラですが、今回負けた事で苦しんでいるのも本人であり、一番悔しい思いをしているのは本人です。
5月の試合で負けた後、クラと話をし本音を聞きました。
そして、今回は絶対勝つつもりでリングに上がり、本人は勝ったと思ったけど判定は負けだった。
ただ、僕の感想としては1R開始のゴングが鳴った時から完全に相手はクラのパンチを警戒し最初から下がってて、行けるのに相手の返しのパンチを警戒しすぎて行かなかった。
完全に相手がクラのパンチを警戒しビビッてるのが表情に出ていた1Rに行っとけば、完全に展開が変わっていただろうと思います。
3Rの後半に仕掛けた事を1Rから仕掛けなきゃいけなかった。
終わってから思う事はたくさんあるけど、あくまでも結果がすべて。
今クラjはいろいろな思いがあり、自分の中で葛藤があると思います。

僕の現役最後の試合、KO負けをしてもう辞めようって決めたきっかけは何か?
悔しいって思わなかったから。
一生懸命現役時代を過ごした選手ならば尚更だけど引退の決断をするときの最大条件は一つ
後悔しない事
今の気持ち
心の底から後悔や悔しさがあるのであれば、落とし前をつけるのは自分
できるかできないか、それを決めるのも自分であり、やるのも自分
一生後悔を背負って残りの人生を歩むくらいなら、ぶっ倒されて終わる覚悟でもう1回挑む方が良いでしょう


IMG_7453.jpg

IMG_7454.jpg

IMG_7455.jpg

2019/09/17(Tue)
GETOVER情報| | コメント(0)

10月6日(日)白鳥国際会議場イベントホール Suk Wanchai Muay Thai Super Fight vol.6

10月6日(日)白鳥国際会議場イベントホールにて開催のムエタイイベント “Suk Wanchai Muay Thai Super Fight vol.6”に、GET OVERから3名の選手の出場が決定しました!!
昨年も参戦しましたが、本場ムエタイの会場をそのまま白鳥国際会議場に持ってきたようなムエタイイベント。
今回もラジャダムナン現役王者をはじめ、今本場タイ国でも注目を集めているトップファイターたちが名古屋に勢ぞろいします。
本物のムエタイ、本物の一流選手を見たいのであればSuk Wanchai Muay Thai Super Fight vol.6にお越しください!!
そして、タイ料理やタイマッサージなどの出店ブースもあり、タイ好きの人にはたまらないイベントです。
GET OVERにて、チケット販売を行っております。

今回GET OVERからの参戦選手は!!

DSC_0577.jpg
昨年初参戦でMAX MUAYTHAI王者相手に、惜しくもドローに終わったDBSスーパーフェザー級チャンピオン 作田良典



IMG_6647.jpg
現在でもタイで試合を続けている、51歳の現役ナックムエ、アギラ!!


そして!!
アマチュアファイトのメインに出場する、元自衛隊、中国6年在住の通訳。
IMG_7369.jpg
ムエタイイベントでも絶対ムエタイスタイルでは戦わないチャイニーズ侍、長谷川貴信
相手はタイ人です(笑)
名古屋人気ナンバーワンのタイ料理店のコックさんです。
GET OVERにてチケット販売を行っていますのでお気軽にお買い求めください!!
家庭に、お財布に一番優しい安いチケットを取り揃えてあります!!

2019/09/14(Sat)
GETOVER情報| | コメント(0)

カレンダー

08 | 2019/09 | 10

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

-

-

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR