GETOVER情報

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。GETOVER情報

今週土曜日7月1日は特別強化練習富士登山、そして花咲かタイムズ放送日

今週土曜日7月1日は6階GET OVERは特別強化練習富士登山の為お休みです。
7階GET OVERWOMEN'Sは通常営業となっております。
今回の富士登山はプロ選手全員参加、作田、クラ、武の3名は8月の試合に向けて富士登山4コースの中で一番過酷な御殿場コースから日本最高峰剣ヶ峰3776地点を目指します。
璃玖、丈、そしてコージ、タビ率いる築港軍団も昨年に引き続き参加。
弟弘康と観己
亮隊長たちは子供たちを引き連れ今回は富士宮コースからのアタック。
亮隊長の子供たちは2年前の8号目でのリタイヤの屈辱を晴らすために今回はリベンジ。
それぞれがそれぞれのストーリーを描いての日本最高峰への挑戦。
僕自身は今回5度目の富士登山。
IMG_1574.jpeg
昨年は海抜ゼロからの自転車と御殿場コース登山と言う過酷な挑戦を行いましたが、
IMG_6873.jpg
コージ、南さんのパラレルワールド事件も含めこの富士登山を経て「山っていいなぁ~」って本気で思いました。
IMG_0198.jpeg
IMG_2292.jpeg
今回は5月の佐藤会長との阿蘇山サイクルアタックからの富士登山。
IMG_7633.jpg
プロ選手が試合に向けていろんなトレーニング方法があるでしょうが、新ためて自分自身を見つめなおし、自分を信じるためには富士山と言う霊山をひたすら修行僧のごとく歩き続けるのが一番良いことだと思います。
屋久9時間近く何もない砂漠のような富士山を歩き続け、日本最高峰剣ヶ峰3776地点に立った時何を感じ何を自分に誓うのか。
そんな大きな夢を見せてくれる富士山は最高です。

さて!!そしてそんな富士登山強化練習日、先日収録した花咲かタイムズの放送日です。
かなり面白い内容になっていますので是非見てください!!
かなり笑えると思います。
ちなみに尼神インターの二人が来ている衣装にも注目ください!!

2017/06/26(Mon)
GETOVER情報| | コメント(0)

8月20日(日)Krush名古屋大会倉崎の相手決定!!

、毎年恒例の真夏の熱い闘いKrush名古屋大会、今年も白鳥国際会議場イベントホールにて開催です。
すでにメインから何試合かは発表がありましたが、倉崎の相手がなかなか決まりませんでした。
先週末にほぼ相手が決まり昨日発表があったようです。
今回のKrush名古屋大会は倉崎のみの出場ですが、8月はタイ遠征、Krush名古屋大会、沖縄遠征とジム全体でそれぞれが大きな試合を控えているので、Krushに出場する倉崎もしっかり練習して今までで一番良い状態でリングに上がれると思います。
今回は55kgから58kgに階級を戻しての出場。
パワーアップしスタイル的にもグレードアップした倉崎を御期待ください!!
チケット方、すでに発売していてGET OVERはかなり出遅れておりますが、注文の方承っております!!
注文はジムの方、または僕の方へLINEでもなんでもいいので連絡ください!!
昨年のように完売になっても当日券の発売予定はないので早めに注文の方よろしくお願いいたします。

[Krush -58kg Fight/3分3R・延長1R]
倉崎昌史(GET OVER) Kurasaki Masafumi
88.1.14生/愛知県名古屋市出身/29歳/167cm/オーソドックス/8戦3勝(1KO)5敗
twitter:@Zfhl2XuPWe1umpU

VS
山田泰士(K-1ジム五反田チームキングス) Yamada Taishi ☆Krush初参戦
95.11.1生/愛知県愛西市出身/21歳/172cm/サウスポー/3戦2勝(1KO)1分
twitter:@taikick_k1

Krush.79 ~in NAGOYA~
◆日時 2017年8月20日(日) 開場15:00 本戦開始16:00
(本戦開始前にプレリミナリーファイト予定)
◆会場 愛知・名古屋国際会議場イベントホール
  http://www.nagoya-congress-center.jp/
◆アクセス 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1番1号
tel.052-683-7711(代表)
※地下鉄名港線「日比野」駅、地下鉄名城線「西高蔵」駅よりそれぞれ徒歩5分
◆主催・著作    Krush実行委員会
◆企画・制作    株式会社M-1スポーツメディア
◆運営       株式会社グッドルーザー
◆協力 公武堂
◆入場料金
SRS席 15,000円
RS席 9,000円
S席 7,000円
A席 5,000円
※消費税込み/全席指定/当日は全席500円アップ/小学生からチケットが必要となります。


「Krush.79 ~in NAGOYA~」8.20(日)名古屋国際会議場イベントホール大会情報


2017/06/24(Sat)
GETOVER情報| | コメント(0)

名古屋BRIDGE選抜 VS  埼玉鍛錬会 5対5ジュニア対抗戦 煽り映像撮影

今日のジュニア練習の時間に合わせて7月9日新木場1stRINGにて開催のSKKB 9にて行われる“名古屋BRIDGE選抜 VS  埼玉鍛錬会 5対5ジュニア対抗戦”の煽り映像の撮影の為に、主催ジムである天道會大林代表理事と今回の対抗戦のきっかけを作ってくれた曽我さんがはるばるGET OVERまで来てくれました。
大林さん、曽我さんといろいろな話ができて、大林さんとは現役時代からの繋がる話があったり、曽我さんは野辺山ウルトラマラソンのデカフォレスト&フルマラソン、サブスリーランナーと言う怪物だったり(笑)
やっぱりみんなで楽しめる大会こそ子供たちも勝っても負けても成長できるステージであり思い出に残る経験になって行くのだと思います。
7月9日(日)の東京での5対5対抗戦はBRIDGE選抜としては2012年11月ドラゴンスタジアムでの名古屋VS仙台5対5対抗戦以来です。
しかも今年はBRIDGE15周年の年。
仙台ではボロ負けしましたが、今回のメンバーはかなり気合入っていますので、名古屋全勝で帰って来たいと思います(笑)
IMG_8323.jpg

今回のBRIDGE選抜メンバーです
IMG_8328.jpg

2017/06/23(Fri)
GETOVER情報| | コメント(0)

腕相撲は危険説を誰か撤回できる理論を教えてください。

先週末ラグビー部時代の友達と久々に飲んだ時に起きた大事件、FacebookやLINEにアップしたらかなりの大反響で驚きの声を頂きました。
ジム生の中に同じように5年前に腕相撲をやって骨折し神経まで行ってしまって痛々しい傷跡が残っているジム生もいました。
僕たちが子供の頃、相撲と野球と腕相撲は子供の頃の定番的な遊びであり、親父との腕相撲は親父に何回も挑戦して親父越えを目指すための成長の証みたいなものでした。
そんな腕相撲が危険なスポーツとして捉えられて子供たちがやらなくなるのは悲しい。
腕相撲で骨折する原因は何か???
酒?筋肉の衰え?骨密度の低下?
子供の頃は骨や関節が柔らかいからなのかな~。
昔腕相撲やりまくってた僕たち40代は腕相撲での骨折なんて考えられないけど、高校時代一緒に腕相撲してた仲間が骨折しました(笑)
2人とも共通して言えるのは酔っ払っていたと言う事。
原因はやっぱりアルコールなのかな~

入院中のラグビー部時代の友達
IMG_8268.jpg
IMG_8301.jpg
IMG_8302.jpg

5年前同じように骨折したジム生の世官
IMG_8299.jpg
IMG_8298.jpg
IMG_8295.jpg
IMG_8297.jpg
IMG_8296.jpg

2017/06/22(Thu)
GETOVER情報| | コメント(0)

少しずつ定着しつつある水曜昼12時半からの昼エアロタイレッスン!!

昨年12月からスタートした水曜昼12時半からのエアロタイレッスン。
昼間のあえて一番人が少ない時間を狙って昼間のエアロタイレッスンをスタートしました。
何故この昼間の時間にエアロタイレッスンを入れたのかと言うと

“朝と夜に同様の運動をした場合、消費エネルギーが多いのは朝!この理由は、2つの自律神経(交感神経と副交感神経)のリズムにあります。
【自律神経のはたらき】
交感神経=活動モードの時に優位になる。心拍数が上がり体温UP。脂肪を分解し、熱を生み出す。
副交感神経=リラックスモードの時に優位になる。心拍数が減り体温は低下。心身の休息や回復を促す。
朝から日中にかけては、交感神経が優位になる時間。副交感神経は夜に向かって優位になっていくもの。つまり、同じ運動をした場合、脂肪の分解や燃焼の効果が上がるのは朝ということになります。”


昼間の少しの時間でも体を動かして短時間でたっぷり汗をかくと、夜の運動より脂肪燃焼効果があります。
もちろんレギュラー会員の方であれば昼来て更に夜も練習に来ると言う二部練習もありです(笑)
今日の昼エアロタイレッスンも夜に負けないくらいの熱気でみんな気合いが入ってました!!


IMG_8285.jpg
IMG_8286.jpg
IMG_8287.jpg

2017/06/21(Wed)
GETOVER情報| | コメント(0)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07

-

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR