GETOVER情報

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。GETOVER情報

BRIDGE one match challenge37th結果後編

BRIDGE栄光の富士のベルト。
今月提出の作品はBRIDGE開催の月でもあったんで富士山で一筆書いてみました。
IMG_2999.jpg
IMG_3046.jpg
メインイベントの璃玖(16歳)と京都野口ジム、森永有雅(18歳)の試合、本当にいい試合でした。
僕的には璃玖の今までの試合の中ではベストバウトだと思います。
有雅もいい選手でした。
2年後、3年後、プロのリングで再戦させたいですね。
IMG_3038.jpg
グローブマッチで初優勝しBRIDGE参戦のチャンスを獲得しました。
本人はまさか2週間後のBRIDGEに出る事になるとは思ってなかったようです(笑)
IMG_3049.jpg
IMG_3050.jpg
そして毅心、今回は本当に悔しい結果でした。
この経験をこれからもっと強くなるためのきっかけと思って6月3日開催の次回BRIDGEに向けて頑張ってほしい。
負けて這い上がる事こそが人生の楽しみなんだと。
挫折を楽しめる人間になってほしいです。
IMG_3051.jpg

2018/02/20(Tue)
GETOVER情報| | コメント(0)

テーマはリベンジ!!BRIDGE one match challenge37th.

今回は15時試合開始と言う事でいつもの朝から開催の時とはなんとなく雰囲気も変わり、程よい緊張感とプロレス終了後の入れ替えと言う事で程よい感じで温まった会場。
大会前の“熱き魂のレフリング”ことムエチキレフリーによる第一回中部地区レフリー講習会でレフリー陣も心も体も熱く燃え上がりスタートしたBRIDGE one match challenge37th.。
全38試合、今回も素晴らしい試合の連続でした。
そんな中で今回のGET OVERの選手たち、プロ、アマチュア、ジュニア一丸となって燃え上がり6勝1敗1分けと好成績でした。
宮島天珠 ドロー
寄川毅心 1RKO負け
中島大河 1Rダウンを奪い判定勝ち
加藤一虎 1Rダウンを奪い判定勝ち
中島大翔 2RTKO勝ち BRIDGE-50kgタイトル獲得
小林正貴 判定勝ち
大河内奨 判定勝ち
大宅璃玖 判定勝ち
今回、大河、一虎、大翔は負けている相手へのリベンジマッチ、奨も前回引き分けの相手へのリベンジマッチ。
それぞれが過去の自分へのリベンジをテーマに今回のBRIDGEに挑みました。
特に大翔はグローブマッチも含め3回負けている相手。
タイ修行を経て今回タイトルマッチと言う形でのリベンジと言うビッグチャンスでした。
大河は昨年のグローブマッチの決勝で対戦し負けている相手。
一虎は初代BRIDGE-30kg王座決定戦の決勝で敗れ、防衛戦でもドローだった相手です。
実は一虎は試合の週の月曜日から発熱し前日まで38度近く熱がありまともに練習できず、欠場しようか迷った状態でした。
気持ちだけで挑んだ試合。
人間居直って覚悟を決めて挑めば、練習以上の力を発揮すると言う事を証明してくれました。
新たなストーリーが生まれた今回のBRIDGEでした!!
IMG_3004.jpg
IMG_3008.jpg
IMG_3006.jpg
IMG_3009.jpg
IMG_3007.jpg
IMG_3010.jpg
IMG_3012.jpg
IMG_3011.jpg
IMG_3014.jpg
IMG_3013.jpg
IMG_3015.jpg
IMG_3016.jpg
IMG_3017.jpg
IMG_3019.jpg
IMG_3018.jpg
IMG_3020.jpg
IMG_3022.jpg
IMG_3023.jpg
IMG_3024.jpg
IMG_3025.jpg
IMG_3026.jpg
IMG_3027.jpg
IMG_3028.jpg
IMG_3030.jpg
IMG_3029.jpg
IMG_3031.jpg
IMG_3032.jpg
IMG_3033.jpg
IMG_3034.jpg
IMG_3035.jpg
IMG_3036.jpg
IMG_3037.jpg
IMG_3039.jpg
IMG_3040.jpg
IMG_3038.jpg
IMG_3041.jpg
IMG_3042.jpg
IMG_3043.jpg

2018/02/19(Mon)
GETOVER情報| | コメント(0)

明日は今年初のBRIDGE開催!!メインイベントは名古屋VS京都10代ホープ対決!!そして、第1回中部地区レフリー講習会開催!!

いよいよ明日は今年最初のBRIDGE、“BRIDGE one match challenge37th”開催です。
日本ガイシプラザ第三競技場にて14時選手、セコンド入場、一般入場は14時半を予定しています。
試合開始は15時予定です。

今大会のメインイベントはAクラス、名古屋VS京都10代ホープ対決!!
GET OVERからの出陣は名古屋工業高校1年生、大宅璃玖!!
IMG_0469.jpg
昨年のBRIDGE road to SENDAI2017では現役プロ選手であるDRAGON GYMの阿部晴翔とセミプロルールで対戦。
試練の一戦でしたが打たれながらもフルラウンドノーダウンで戦い抜き、この試合が大きな自信につながりました。
今回の相手はニュージャパンキックボクシング連盟、京都野口ジム18歳のホープ森永有雅。
179cm長身相手に璃玖がどう戦うか、今後のキック界の未来を背負うであろう中部と関西の若きホープ対決!!
明日のBRIDGE one match challenge37th御期待ください!!
IMG_0447.jpg

BRIDGE one match challenge37th
会場 : 日本ガイシプラザ第三競技場
開場 : 14:00
一般観戦者入場 : 14:30(予定)
試合開始 : 15:00(予定)
一般観戦料金(施設使用料) : 500円

そして明日は試合前の13時よりWBCムエタイ公認レフリー、ムエチキ氏こと水谷吉寿レフリーによる第1回中部地区レフリー講習会が行われます。
中部のキック界の底上げは選手育成だけでなく、選手の安全を守り公平なルールで試合を裁くレフリー、審判団の育成も大切です。
日本のキック界の審判団の中でもかなり厳しい事で有名な“熱き魂のレフリング!!”ムエチキレフリー。
明日は試合前の講習会ですが試合より熱いレフリー講習会になるかと思われます(笑)
25151864_1656141657765361_6467806229521717992_n.jpg
24909659_1656141954431998_5909590060837308087_n (1)

2018/02/17(Sat)
GETOVER情報| | コメント(0)

継続こそが本物の力

現役時代から走りなれたこの道
IMG_2977.jpg
何度も何度も走りなれた道でも、その時その時で見えてくる景色が違う。
例え同じ景色でも、見えてくるものは昔と今とでは違う。
30年と言う月日。
この堀川沿いの景色はかなり変わりましたが、それ以上に僕自身も成長し見えてくる景色も変わりました。
同じ道を走り続けると言う事、単純で簡単なようで、難しい。
でも、そんな単純な事の繰り返しこそがその人の自信となり信念となり繰り返した分だけ精神の太い根となるわけです。
“継続は力なり”
何事も続ける事こそが本物の力となるわけです。
そして、ゴールはもっともっとずっとずっと見えない所にあると言う事を信じ、毎日毎日コツコツ継続していくことが大切なんだと思います。
雨の日も風の日も雪の日も、疲れていようが寝不足だろうが怪我していようが、例え熱があったとしても、「休みたい」と言うもう一人の弱い自分に勝って必ず毎日続ける事。
試合前の苦しい練習なんて当たり前の事。
そんな事より、コツコツ毎日毎日休まず続ける事こそが本物の力になる。
そんな白鳥国際会議場は1989年のデザイン博でできた建物。
デザイン博の年に大和ジムに入門しました。
あれから約30年。
今ではこの国際会議場と同じ日比野商店街でジムを開き、熱田区民になってるなんて30年前に全く予想もしていませんでした(笑)



2018/02/16(Fri)
GETOVER情報| | コメント(0)

先日のKrushでのクラの試合がアップされました

月曜日のKrush、クラの試合がYouTubeにアップされました。
セコンドで指示しながら見てた時と、動画で見た試合のイメージが違う。
やっぱり生で見るのと映像で見るのは違いますね。

格闘技は生で見た方が本物の迫力が伝わるんだと思います。
結果は微妙な判定でしたがクラは最後まであきらめず攻め続けた試合。
気持ちで負けてなければ次につながります。
すでに3月25日、沖縄で試合が決定しています。
RKAフェザー級王座決定戦。
詳しくはこちら
初の3分5Rムエタイルール
しかも、RKAのベルトがかかっているクラにとっては願ってもないチャンス!!
RKAのタイトルは武と作田で2年連続GET OVERとしては失敗しています。
GET OVERとしては3度目の正直
沖縄からRKAのベルトを必ず持ち帰ります!!


2018/02/15(Thu)
GETOVER情報| | コメント(0)

カレンダー

01 | 2018/02 | 03

-

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR