2010年12月11日

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。2010年12月11日

中島稔倫の波乱万丈日記 » 2010年12月11日

泰斗計量パスと昨夜のスペシャルゲスト!

いよいよ明日はKrush.
泰斗はデビュー戦以来の1年半ぶりの聖地後楽園ホールに登場。
先ほど連絡が入り、前日計量を500gアンダーの62.5kgで無事にパスしたとの事。
後は決戦の明日までゆっくり充電です。
ちなみに僕は明日の昼ごろの新幹線で東京に向かいます。
今回の泰斗に求めるものは、心の底から燃えているような闘争心を感じる試合をしてほしい。
小手先の技術とかじゃなくて、1発殴られたら3発打ち返すような喧嘩上等の精神ね。
練習では攻撃をもらわない事を前定に練習するけど、試合なら相手の攻撃がたいしたことないって感じたなら、打ち合いに行けばいいんだから。
泰斗は勘もいいしセンスもあるんだけど、それに頼りすぎて打たれない事を前定に試合している。
前回の試合では1Rに先制のダウンを奪われてから完全にリズムを崩されて終わってしまったからね。
“どれだけ殴られても蹴られても心が折れない精神力、そしてそこから必ずひっくりかえしてやるって言ういやらしいまでの勝ちへの執着心”
この根っこの部分があってのテクニックだね。
前田の初のKrushでの殴られて殴られて耐えて耐えての最終ラウンドの前田修の逆転KO劇。
先週の作田の、誰もが1Rのダウンで終わったと感じ、2R開始と同時に応援団の度肝抜いた猛ラッシュで3度のダウンを奪い返した作田良典の逆転KO劇。
格闘技ファン、キックファンが求めるものは、心に響くような試合。
「お前より俺の方が強え~だよ!」って声が聞こえてきそうな戦いを見せてほしいね。

そしてそんな泰斗の応援に駆けつけてくれる、哲也ブログややまとやブログでお馴染みのkazcoさんがエアロタイボクシングの体験に来ました。
東京在住のミュージシャン。
詳しくは
オフィシャルサイト http://www.kazco.jp/Prof/Prof.html
twitter      http://twitter.com/kazco119
なんかいろいろなサイトがあるみたいなのでkazcoで検索してみてください。
今日は大和ジムの忘年会に出席し、明日は東京に戻り後楽園ホールに来てくれます。
泰斗、負けれんねぇ~
とりあえず、格闘技は大好きでボクササイズやらいろいろやっているそうですが、音楽仲間には内緒にしているとの事。
こんなに人前でやるのは始めてらしいです。
そんな事言われたら僕の性格上ブログに載せたくなりますわね。
名古屋に来たときはまた参加するそうです。

ちなみに最初の泰斗のエロカメラマンとのツーショット。
エロカメラマンは違う目的でジムに来てました。
CA3A1316.jpg
101210_201231.jpg

101210_201216.jpg
101210_212358.jpg
101210_212632.jpg
101210_214628.jpg

CA3A1314.jpg
CA3A1317.jpg
CA3A1318.jpg

2010/12/11(Sat)
GETOVER情報| | コメント(0)

 | HOME | 

カレンダー

11 | 2010/12 | 01

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR