2011年05月

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。2011年05月

シャレオつ丈


なんか、最近散髪に行く度にヘアースタイルがおしゃれになって行く丈。
昨日はほどよく明るくなっていた。
しかし、僕は何故か赤ちゃんのうぶ毛に逆戻りしたように見えてしまう。
ベビーカー乗せておしゃぶりさせてやろうかな。

2011/05/31(Tue)
GETOVER情報| | コメント(0)

練習再開!


試合翌日から作田、土橋共に練習再開。
土橋は8月28日に新宿FA C E にてM-1の新人王トーナメント、HEROS CUP決勝戦、優勝を狙います。
作田はランキング入りは逃しましたが、内容はムエタイルール的判定なら負け、最近のアグレッシブな内容を求めるキックルールだったら・・・って思うんだけど、これに関しては難しいところ。
K-1ルールができてからキック界もほとんどが3分3Rルール。
おまけに(肘あり)とか(肘なし)とか そんな言葉が付くようになった。
僕らが現役でやってた頃のキックルール、判定基準は今回のWPMF ルールに近かった。
でも 最近のキックルールの判定基準はK-1ルールに近い。
アグレッシブなファイトを求めるから、カウンターを狙いにいくような消極的に見られがちな戦い方をしてると即イエローカードがでてしまう。
うちのようなフリーのジムはどこの団体にも上がれる分、ルールや判定基準をしっかり把握しておかないと、ギリギリの接戦で星を落とす事になる。
「だったら倒せばいいんじゃん」なんだけど、全力で行って倒せなくて負けた時は倍悔しいからね。
選手のスタイルによって、その選手に合ったルールのリングに上げる、もちろんそうなんだけど突然ビッグチャンスが訪れるのが今のキックの世界。
古い話だけど“地方選手不利”と言われていた時代を戦ってきた僕としては、うちの選手たちにも
「試合を選ぶなんて10年早い!」
と言う“ハングリー精神”を常に自分自身の中に持って、心も体もいつも試合を断らなくてもいい状態にしていてほしい思います。
そんな中で二人は試合翌日から練習を再開。
「試合後の休養なんて10年早い!」
トップを目指すならこの精神ね。



2011/05/31(Tue)
GETOVER情報| | コメント(0)

泰斗VS瞬太スパー2

瞬太のスネあて外れすぎ。
貯金して新しいの買いなさい!

2011/05/31(Tue)
GETOVER情報| | コメント(0)

作田結果

判定負けでした!
いろいろ思いはあるけど負けは負け。
作田はこれから更に強くなるんで御期待ください!

2011/05/29(Sun)
GETOVER情報| | コメント(0)

第1試合結果

土橋判定勝ち!

2011/05/29(Sun)
GETOVER情報| | コメント(0)

カレンダー

04 | 2011/05 | 06

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR