2012年11月

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。2012年11月

30年前の栄光

この話をしても誰も信じてくれなくて、ジュニアクラスのジム生で丈、連、力がそろばん塾に通ってますが、この話をしてもあいつら全然信じてくれないんですが、実は僕はそろばん三段なんです。
小学校6年生で初段を取り、中1で二段、三段と取って辞めました。
辞めた理由はなんとなく、中学生になってそろばん持って学校行くのに抵抗を感じて来たから、簡単に言うと恥ずかしくなってきたから。
ただそれだけの理由です。
ついこの前フェイスブックを通じて中学校の同級生から懐かしい写真が送られて来ました!
ちょうどこれが僕のそろばんの証拠写真になります。
270030_129666830522019_2100854914_n.jpg
252271_129668093855226_1730698462_n.jpg
娘が僕が通ってたそろばん塾に通ってるらしくて、今でも有段者を習得した生徒の名前が書いてあるボードはそのままになってるみたいで、同級生の友達が見つけて送ってくれました。
小5から中3まで住んでた岐阜県可児市にある猪飼珠算学園と言うそろばん塾です。
僕らが通ってた頃の先生はもう亡くなられたみたいですが、奥さんは今でも現役で教えているらしいです。
90歳くらいだけど元気みたいです。
友達が僕の話をしてくれて、覚えててくれたみたいで懐かしくて喜んでくれたみたいです。
これも何かの縁、30年ぶりに先生に会いに行くことで僕の今後の人生を歩いて行く上での大きな力になるような気がします。
近々可児まで会いに行ってきます。


2012/11/30(Fri)
GETOVER情報| | コメント(5)

フルマラソンリベンジまで後9日

写真 5 (1)
コースの高低差表を一緒に走るサブフォーランナー笠原さんからいただきました。
予想はしていたけどかなり過酷なコースみたいです。
10kmまで下り、20kmまで程よくアップダウン21kmくらいから32km辺りまでほぼ平坦なコース、そしてラストまでほぼ上り、ひたすら上り。30km過ぎてからの坂道は地獄に近い、まさに人生を物語っているかのようなコース。
若い頃に楽をして20代、30代前半までははそれなりに楽しく過ごし30代中盤に入るくらいから試練の道を歩く。
しかし、苦しい坂道だけど上りきればそこは一番高い場所。
“人生は苦しい時が上り坂”
自分の人生のシュミレーションをしているような気持ちでしっかり一歩一歩を全身で噛みしめながらゴール目指して頑張りたいと面ます。
昨年の揖斐川フルマラソンの4時間42分からのこの1年の進化を証明します。
42歳でフルマラソン42分以上の短縮でサブフォー達成!
42歳の体でも大きく進化する事を証明します!

2012/11/30(Fri)
GETOVER情報| | コメント(0)

新生生涯スポーツセンター

写真 1 (4)
昨日はGET OVERのあるビル、生涯スポーツセンターの理事会と懇親会が夕方6時から行われました。
生涯スポーツセンターは11月20日付けで一般財団法人となり役員も総入れ替えし心機一転新たスタートを切りました。
僕は今まで財団の評議員として財団に関わっていましたが、今回から理事に就任しました。
そして形上は副代表理事として財団の講座等も盛り上げて行く事になりました。
理事長は僕が現役時代から応援してくれていて、現在もGET OVERをいつも応援してくれている(株)トマトの三本慶一さんです。
全体を盛り上げる事がGET OVER、そしてキックボクシングを多くの方に知ってもらう事につながる。
キックを見に来る世代って限られていていると思う。
でも生涯スポーツセンターの会員さんで6階がキックボクシングジムだって知らない人もいる。
興味がないからって言ってしまえばそれまでだけど、僕が理事として少しでもスポーツセンターの会員さんと接することでGET OVERの宣伝になる。
生涯スポーツセンターを盛り上げてGET OVERを盛り上げてこの熱田区日比野でGET OVERの10周年イベントをやりたい。
そんな夢を描いています!いや、夢じゃなく近い目標ですね。


2012/11/30(Fri)
GETOVER情報| | コメント(0)

お礼状

先日の仙台遠征試合にての試合前のセレモニーでGET OVERのジュニア7名が渡した募金のお礼状がジム届きました。
写真 4 (3)
写真 4 (1)
写真 4 (2)
写真 3 (2)
募金のお金はドラゴンジム佐藤会長から宮城県保険福祉部子育て支援課に送られ、被災した子供達の支援のために使われるとの事です。
このお金はジムのみなさん、生涯スポーツセンターの事務局、会員のみなさん、そして名古屋代表としてリングに上がった7名の子供達が練習後にトランクスにモンコン姿で日比野の地下鉄周辺で募金活動を行って集まったお金です。
トランクスにモンコン姿の7名の子供達が大声出して募金活動を行ってたら無視して通ることができないですよね。
募金していただいた方々、本当にありがとうございました。
そして、遠征前日お父さんお母さんと協力して集めてくれた募金を持ってきてくれた天翔と日翔兄弟と丈蓮力兄弟、たくさんの方々のご協力でGET OVERとして被災地の方々への支援ができました。
本当にありがとうございました!

2012/11/30(Fri)
GETOVER情報| | コメント(0)

30kmラン最終日

10月から続けて来た毎週水曜日やまとやムエチキ氏との本番をイメージした長距離合同ランニング。
20km3本、25km1本,そして30km今日で最終日で4本走りました。
毎日の7km~10kmのランニングに加えて毎週水曜日の長距離ランニング。
ムエチキ氏は11月11日に揖斐川フルマラソンに出場し過去最高の好タイム3時間43分と言う記録を達成した。
前回サブフォーを達成した時の記録が3時間51分、8分縮めて自己ベスト更新、素晴らしいタイムでした。
そして僕の本番は来週日曜日12月9日、静岡袋井のフルマラソン。
ハーフマラソンは今まで何度か走ったことがあったけど、フルは昨年11月の揖斐川フルマラソンで初出走。
一発でサブフォー(4時間切り)を達成するはずが、32km地点で足がつり、途中歩いたり走ったりしながらゴールイン。記録は4時間42分と言う記録でした。
今回の目標は4時間切り、サブフォー達成。
ここでサブフォー達成しないとムエチキ氏に打ち上げで何言われるかわからない。
しかし心優しい自称栄光のサブフォーランナームエチキ氏は今日も22.5km付き合ってくれました
写真 2 (3)
しかし今日の彼自分がはランニング中揖斐川フルマラソンでの自慢話ばかり。
しかもその後は彼が聞いて時欲しい自分の愚痴ばかり。
ムエチキ氏にはかなり真上から見下ろされてますが、これも勝負師の宿命、悔しかったら見返してみろ!って事ですね。
とにかくまずは素人ランナーの壁、サブフォーを達成します!

2012/11/28(Wed)
GETOVER情報| | コメント(0)

カレンダー

10 | 2012/11 | 12

-

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR