2013年05月13日

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。2013年05月13日

中島稔倫の波乱万丈日記 » 2013年05月13日

静岡アマチュアキックボクシング大会STAND OUT






昨日は浜松市にあるBLITZジム主催、アマチュアキックボクシング大会、STAND OUTに行ってきました。
昨年から大和ジム時代の後輩であるもBLITZジム小杉会長から静岡でアマチュア大会を開きたいと言う事で相談を受けてて、今回の初の大会開催と言う事で足を運ばせて頂きました。
ついでにどうせ行くなら誰か試合に出場させようと思い手っ取り早く息子の大翔を連れて行きました。
朝早く出てサービスエリアにも寄らず余裕で9時半の計量に間に合うはずがまさかの大遅刻。
ジムと事務局の住所を間違えてしまい、ぜんぜん違う所でさまよってました。
開始時刻にはなんとか間に合いましたが第一試合がうちの大翔の試合。
第一試合と第四試合を入れ替えてもらい大変御迷惑をお掛けしてしまいました。
申し訳ありませんでした。
会場到着後、気持ちを切り替え即ウォームアップを行い試合。
相手はGSB豊橋所属の四年生の選手。
第二ラウンド、ゴングと同時に走って殴りかかってきた相手に顔面前蹴りを合わせてダウンを取り判定勝ち。
先日の悔し涙を笑顔に変えた瞬間でした。
武、翔、駿、力、天翔、芳和、そして今回の大翔。
ここ、最近子供たちが悔しい敗戦からの感動の勝利の瞬間を見せてくれる
悔しさを味わいその気持ちをエネルギーに変えて戦い、勝利のコールを受けた瞬間の子ども達の笑顔って心から喜びを感じている笑顔。
“悔しさをバネに”なんてよく言うけど、有言実行できて始めて口にする価値がある。
大人になってこんな言葉口にしても8割の人間は実行できていないか結果を出す前に諦めている。
そんな大人の言葉より“悔しさをバネ”なんて意味もわかっていない子供たちがこの言葉の意味を心と体で学習している事の方がどんなに意味がある事か。3月、4月、5月はジュニアの生徒たちが本当にがんばりました。
5月26日にはBRIDGEを控えてます。
6月、7月はそろそろプロ選手たちに頑張ってもらいましょう。
まずは久々のプロ選手出陣、6月の試合をまもなく発表できると思いますがしばらくお待ちください。












































iPhoneから送信

2013/05/13(Mon)
GETOVER情報| | コメント(0)

 | HOME | 

カレンダー

04 | 2013/05 | 06

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR