2013年10月

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。2013年10月

GET OVER in ハロウィン



丹下段平さんから子供達へハロウィンて事でプレゼント!
GET OVERで丹下人気急上昇中!
他のジムの会長さんから「丹下さんは誰なの?」って声をよく耳にしますが、「丹下は誰?」って質問はおかしいですね。
だって丹下は丹下ですから(笑)
そんな、丹下さんからのプレゼント、僕も頂いちゃいました!
丹下さん!ありがとう!









iPhoneから送信

2013/10/30(Wed)
GETOVER情報| | コメント(0)

揖斐川へリベンジの日


瞬太の試合が終わったと同時に、昨日届いた年末恒例フルマラソンのゼッケンと説明書類一式。
一昨年に始めて揖斐川フルマラソンに挑戦し、32km地点で地獄を味わいなんとか完走したもののタイムは4時間42分。
その後全身がつって着替えもできない状態。
脱水症状とマーライオン状態で顔色も悪くなり、みんなで食べ放題の店には行ったものの、ビール2杯と肉一切れでまたまたトイレでマーライオン状態。
フルマラソンの恐ろしさを味わった。
昨年の揖斐川はランネットで申し込みしたら一瞬で募集人数いっぱいになってしまい、12月の静岡袋井で開催の袋井メロンフルマラソンに出場し、3時間58分55秒と言うギリギリのタイムで念願のサブフォーを達成した。
しかし、まだ満足ができていないのは、やっぱり揖斐川で味わった屈辱は揖斐川で返したいから。
今年一年は僕の私生活でもいろいろな試練がありました。
そんな中で今年最後の自分自身への挑戦。
昨年袋井で出したタイムより一秒でも早ければ、リベンジ達成と言う事にしたいと思います。
明日はムエチキ氏と最後の30km走。
“肉体は悲鳴をあげても魂は挫けない”
Buming heartです。








iPhoneから送信

2013/10/29(Tue)
GETOVER情報| | コメント(0)

ムエローク2013

昨日のムエローク、メインイベントの内容が掲載されてます。

efightより

瞬太は今日病院に行きレントゲンを撮って、5Rに痛めたあばらは異常なかったようです。
足の甲の傷はパックリいってたので縫ったとの事です。
瞬太の試合、1R2Rは完全にシリモンコンが焦っているのがわかりました。
1Rから瞬太のミドル、前蹴りに対して全部キャッチしようとしてたので、完全に瞬太をなめてるなと思いました。
たぶん、キャッチで転ばせたりバランス崩させてから蹴ったりでリズム崩させてスタミナ使わず怪我なく楽に勝とうパターンだなと思いました。
瞬太に前蹴りフェイントから入れと指示を出し、シリモンコンがそのフェイントで完全にリズムがおかしくなっているのがわかりました。
2Rに入ると完全に瞬太ペースで、シリモンコンのミドルをキャッチして転ばせたりでどっちがムエタイ王者なのかわからないような場面もありました。
そんな中で反則ギリギリの攻撃も数回やってきました。
まあ、これもテクニックのうちだと言う範囲の攻撃です。
3Rシリモンコンが前に出て来るようになり、首相撲になる場面が増えました。
「横になるな!正面で組み合え」と言ったんですがヘッドロック状態でブレイクを待つような場面が多くなってきたのでシリモンコンはどんどん接近戦を仕掛けてきました。
4R5Rも同じようなパターンで接近戦で首相撲、肘の打ち合い激しい試合でた。
49-47 49-47 50-47、
今後につながる素晴らしい試合でした。

そして45歳現役のサクレーンペットは1RKO負けでした。
最初のラッシュで一発もらっちゃいました。

写真 1
写真 2
応援に来てくれた龍矢と樹

2013/10/28(Mon)
GETOVER情報| | コメント(0)

大一番前日の大和ジムOB会

瞬太、サクレーンペット共に昨日東京入りし、無事計量をパスしました。
ホテルへの案内とチェックイン、そして計量まで、お馴染みのさくちんさんに選手たちのお世話をして頂き、瞬太は食事までご馳走になったとの事です。
さくちんさん、いつもありがとうございます。
そして、今日もよろしくお願いします!
そんな大一番前日の夜、昨夜は、やまとやにて大和ジムOB会。
OB会と言っても僕らの世代(参加者はムエチキ氏、中島昇、笛吹丈太郎、埜谷悟)より上の大先輩方ばかり。
守永会長、 小森会長はじめ僕がデビュー前からお世話になった先輩方からもっと前のテレビ放送していた時代の先輩方まで。
大和ジムに語り継がれるすべらない話や今だから話せる武勇伝など(笑)
本当に楽しい時間でした。
そして、今日の瞬太、サクレーンペットの試合も守永会長はじめ先輩方からたくさんの激励の言葉も頂きました。
大一番前日にこういった会が開催された事も、僕にとっては運命。
今日は朝から気合いが入っております。
今までやってきた事、そして選手たちを信じて最後まで熱い魂のセコンドを勤めたいと思います。
そして夜7時からやまとや閉店後の1時まで、6時間続いた昨日のOB会。
帰りはみんなで名駅までウォーキング。
名駅からみんなタクシーで帰ったりお迎えがきたり。
そして僕は守永会長に「よし、稔倫歩くぞ!」と言われ、「はい!」って感じで久々に守永会長といろんな事を語り合いながら名駅から六番町まで歩きました(笑)
今思えばかなりの距離を歩いたんですが、昨日は酔っ払ってたせいか、あっと言う間に着いた感じでした。(笑)
さて、今新幹線です。
まもなく出陣です!

















iPhoneから送信

2013/10/27(Sun)
GETOVER情報| | コメント(0)

いよいよ明日ムエローク!

いよいよ明日、新宿FACEにてムエローク2013開催です。
本日18時より御茶ノ水ガーデンパレスホテルにて計量が行われます。
GET OVERより出場するサクレーンペット、ケミカル☆瞬太共に仕上がりはバッチリです。
特にメインイベントで現役タイ国ラジャダムナンスタジアムフェザー級王者と対戦する瞬太はいつも以上に気合いが入っています・・・・・・とは言ってもケミカルスマイルでリングに登場しますが(笑)
サクレーンペットはGET OVER最年長のプロ選手。
8年前にGET OVERを立ち上げ、サクレーンペットは僕が現役時代から一緒に練習していた仲間でGET OVER立ち上げに参加し多大な協力をしてくれました。
ゼロからのスタートだった当時のGET OVERは唯一のプロ選手だったサクレーンペットが試合に積極的に参戦し少しずつGET OVERの名前を大きくしてくれました。
“根が生え茎が伸びて枝が生え花が咲く”
GET OVERの太い根っこの部分を作ってくれたのがサクレーンペットです。
時は経ち今も現役を続けているサクレーンペットは現在45歳。
年齢の事もありタイで試合をしたり名古屋以外の地方の大会に出場したりして着々と実力をつけてきました。
今回はそんなサクレーンペットに突然訪れたビッグチャンス、勝利すればWPMFにランキングインする可能性もあります。
45歳での日本ランキング入りはなかなかの偉業だと思います。
そんな明日のムエローク、今回GET OVERから出場する瞬太、サクレーンペット共にドラマがあるんです。
“人生にストーリーを持とう”ってよく言いますが、試合にも自分なりのストーリーを作るとモチベーションが上がりますね。
さて、明日は伝統あるタイの国技ムエタイの歴史に大きな傷跡を付ける事になるでしょう!
ムエタイハンターとなるケミカル☆瞬太に御期待ください!

10.27ムエローク2013

2013/10/26(Sat)
GETOVER情報| | コメント(0)

カレンダー

09 | 2013/10 | 11

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR