2015年03月15日

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。2015年03月15日

中島稔倫の波乱万丈日記 » 2015年03月15日

戦友“赤いバラ”土屋ジョー

1995年9月29日、後楽園ホールで全日本バンタムのタイトルをかけて拳を交えた。
あれからちょうど20年、今ではお互いジムの会長となり話をするけど現役時代は1度も話をしたなかったし会場で会うと目を合わす事さえお互い避けていた。
試合じゃなくても会場ですれ違う時のピリピリ感、当時の全日本キックにはそんな緊張感があった。
20年前のあの日、4R土屋ジョーの左の肘をくらい眉毛が真っ二つに割れて13針縫った傷、今でもはっきり残ってます(笑)
そんな土屋ジョー氏と昨日のKrush後、2人で水道橋から電車に乗って、藤原敏男杯の実行委員会・・・と言う名ののみかいへ。
場所は池袋の串元。
泰斗も勝ったし最高の美酒を頂きました。
帰りもジョー氏と新宿まで行き、帰りの電車で爆睡してしまい2周してしまいました(笑)
拳をまじえた戦友と時を経て酒を交わせる喜び、リングで闘ってきた者にしか味わうことができない喜びです。

201503150759121ff.jpg
20150315075831f91.jpg
20150315075834c55.jpg
20150315075835f3e.jpg

2015/03/15(Sun)
GETOVER情報| | コメント(0)

泰斗圧勝でタイトル挑戦をアピール!

今回の試合、不安材料はたくさんありましたが、フタを開けてみれば圧勝でした。
1R前半はヒヤリとした場面もありましたが、コツコツあたり出していた速い左ミドルが泰斗の得意な距離を作り出していたと思います。
今まではローキックをコツコツ当てて距離を作っていたけど、Krushルールではリスクが大きい。
今回はそのローキックもミドルの距離で散らしながらタイミングよく出ていたので危なっかしい場面もいつもよりは少なかったです。
後半はタイトルネード爆発で試合を楽しんでいるかのようでした。
今回で明らかにスタイルが泰斗らしくなってきたので次回が楽しみです。
リング上で宮田プロデューサーに直接タイトル挑戦をマイクアピールした泰斗。
やるならやっぱり・・・・・夏でしょ。

20150315075914962.jpg
201503150759113a5.jpg
201503150759100ee.jpg
20150315075908c61.jpg
20150315075806383.jpg
20150315075811db4.jpg
20150315075810b84.jpg
20150315075808cb0.jpg
201503150758376e4.jpg

2015/03/15(Sun)
GETOVER情報| | コメント(0)

 | HOME | 

カレンダー

02 | 2015/03 | 04

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR