2018年01月02日

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。2018年01月02日

中島稔倫の波乱万丈日記 » 2018年01月02日

2018年幕開け!!飛躍の戌年!!


新年明けましておめでとうございます!!
本年もよろしくお願い致します!!
2018年戌年、今年は年男です、
GET OVERとして、そして中島稔倫として自分らしく今年も一歩ずつ前へ進んで行きたい。
毎年毎年思う事は年を重ねるに連れて守るものが多くなっていくという事。
若い時は発言や行動が自分一人だけの考えだけで良かったから格好いい事も言えたし時には強気な発言、狂気な発言、攻めだけの人生で良かった。
でも、最近は自分一人の考えだけで前に進むことは許されず、時には自分のポリシーを曲げてでも前に進まなきゃいけない事も覚悟しなくてはいけない時もある。
自分を貫く勇気とグッと我慢してでもおちゃらけて笑っていられる勇気・・・って言いたいところだけどここはグッと我慢して笑っていられる余裕。
グッと我慢して笑いながら心の中は
「今に見とれよ〜〜」
って感じで。
顔面にパンチ貰ってもニヤッと笑うあの感じですね(笑)
攻めの人生とかではなく、耐える強さからそれをものすごい勢いで跳ね返す強力なバネに変えてしまうエネルギー。
そんなエネルギーをくれたすべての人たちへありがとうと言いたい。
30過ぎてからの現役時代は、必ず勢いは衰えるからいかにして相手の力を利用するかという事を考えた。
これ、40代後半になってからの人生に置き換えて見ました(笑)

今年も元旦から雪山、鷲ヶ岳へ。
今年からショートスキーを封印し47歳で初のスノーボードに挑戦。
今年は47歳初ってのをいろいろやってみたいので(笑)
子供達はどんどんリフトに乗って滑っている中、僕は元旦から1年分くらい転びまくり、だんだんコツを掴んできて4時間くらいで滑れるようになりました。
この歳であれだけ転ぶってなかなか経験できない(笑)
僕だから何度も起き上がれたけど普通の47歳なら起き上がる事も出来ず10分もたないと思います(笑)
転んで起きて転んで起きて、痛みを無駄にせずすべてが成功への道のりになっているんだと自分に言い聞かせる事。
人間最終的に生き残るのは体力と気合と根性のある人間です(笑)

47歳という年齢。
この歳で自ら初心者と言う立場になって何かを始めるってかなり勇気がいる事だと思います。
ただ、自分がなかなかもう一歩前に進むことができない時って、違う部分から刺激をもらう事が必要だと思います。
全然関係ないアルバイトをやってみるのもいいし、習い事を始めてみるのもいい。

僕は5年前に始めた硬筆が僕にとっての素晴らしい刺激と自信になっています。
15級から昨年3級まで上がれたんで今年は昇段を目指します

2018/01/02(Tue)
GETOVER情報| | コメント(0)

 | HOME | 

カレンダー

12 | 2018/01 | 02

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR