2018年01月26日

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。2018年01月26日

中島稔倫の波乱万丈日記 » 2018年01月26日

みんなが知らない鷲ヶ岳の歴史 鷲ヶ岳に行く人は絶対知っててほしい歴史です

年明けから毎週のように行って遊んでいる鷲ヶ岳ですが、雪をかぶった鷲ヶ岳しか見たことないので春になったら雪が溶けた鷲ヶ岳に登っていみようと思います。
山には必ず深い歴史があるので鷲ヶ岳についていろいろ調べてみました。
鷲ヶ岳は別名雲ヶ嶽と言うそうです。
1221年(承久3年)7月に藤原(鷲見)頼保が勅命によって、この近くに棲む大鷲2羽を退治して献上したという伝説があります。
以後この雲ヶ峰が鷲ヶ岳がと呼ばれるようになったとされています。
頼保は朝廷から氏家である鷲見姓を許され、同地に向鷲見城を築きました。
ちなみに鷲ヶ岳スキー場付近の土地には“鷲見”って苗字が多いらしく、鷲ヶ岳スキー場で怪我をして運ばれるところは鷲見病院らしいです(笑)
ちなみに鷲ヶ岳の近くに平家岳って山がありますが、この山は越中・加賀国境の倶利伽羅峠の戦いに敗れた平家軍の一部が山中に潜んだとの伝説があり、平家岳と呼ばれるようになったそうです。
今年は鷲ヶ岳と平家岳に登ってみようと思います。

そんな鷲ヶ岳の歴史を学んだので、先週の写真に一筆入れてみようと思います。
IMG_2308.jpg
IMG_2360.jpg
山って面白いですね!!




2018/01/26(Fri)
GETOVER情報| | コメント(0)

 | HOME | 

カレンダー

12 | 2018/01 | 02

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR