2018年02月28日

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。2018年02月28日

中島稔倫の波乱万丈日記 » 2018年02月28日

51歳いまだ現役三浦カズさん、一番大事な事は、その競技、スポーツを始めた頃の純粋な気持ち

三浦カズ、51歳いまだ現役。
K10011344881_1802271601_1802271613_01_02.jpg
ピークを過ぎても現役でいるといろいろな声が聞こえてくるけど、やっている本人からすればそれはどーでもいい事。
三浦カズさんはただ純粋にサッカーが好きだからやっているのでしょう。
「好きだからやっている」
自分が好きで始めた事、周りの反対を押し切ってでもやりたくてしょうがなかったから始めた事、そんな純粋な気持ちをブレずにどこまで貫き通せるか?
何事も始めは楽しい。
ただ、どんな事でも必ず辛いこと、悔しい事など難関にぶつかる事はある。
でも、どんな仕事やスポーツも、楽しい事、悔しい事、辛い事、すべてひっくるめてその仕事でありスポーツなんです。
負けたりうまくいかなかったり、失敗したり怒られたり、そんな事も含めて楽しことができればその道を貫き通すことができるでしょう。
このスポーツはお金が儲かるとか、このスポーツはメジャーじゃないから駄目だとか・・・・・・。
そんな事より一番大事なことは自分が好きでやっているのかと言うこと。
金メダルとか世界チャンピオンとか、メディアやマスコミに取り上げられてるところしか見ていない将来を夢見る若者たち。
一番大事な事は、その競技、スポーツを始めた頃の純粋な気持ちを忘れないこと。
そんな純粋な気持ちを持ち続けているからこそ今も現役を続けている三浦カズさん。
僕も黄色のスーツ買おうかな(笑)

2018/02/28(Wed)
GETOVER情報| | コメント(0)

 | HOME | 

カレンダー

01 | 2018/02 | 03

-

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR