2018年05月

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。2018年05月

左を制する者は世界を制す

現役時代、オーソドックススタイルの僕はとにかく左のジャブの練習をたくさんやった。
今ではあまり聞かなくなったこの言葉

“左を制する者は世界を制す”

右を当てるにはまず左を当てる事。
蹴りを当てるにはまずは左のパンチでフェイントをかける事。
とにかく、基本はまず左を当てる事。
左が当たらないのにいきなり右を狙うと必ずカウンターの餌食となる。

右の拳を痛めた時、すねを痛めた時など左の練習ばかりやった。
時には腕が上がらなくなるまで左ばかりでひたすらサンドバッグを殴って、左で茶碗を持つのもできなくなった時もあった。
試合で一番大切なのはリズムであり、そのリズムを作り上げていくのは左のジャブです。
相手にリズムを崩されて相手のペースに巻き込まれそうになった時、立て直すときはまず、左を当てていくこと。
相手を倒すのために意識する3つの事
距離
タイミング
角度

この3つを作り上げて行くためにi一番必要な事が左をコツコツ当てていくことなんです。

毎日毎日練習してると時々リズムがおかしくなって、なんか自分の動きがしっくりこなくて迷う時があります。
そんな時、リズムを立て直すのによくやってた事が左だけのマススパーリング。
攻撃と防御の動きのリズムを立て直すのに一番いい練習です。
先日中学生クラスでやらせてみました。
遊び感覚で動体視力を鍛えられ、すごく良い練習です。







2018/05/19(Sat)
GETOVER情報| | コメント(0)

アメフト反則タックル問題で見えた非常識な“反則も技のうち”



今ニュースで話題になっている日大アメフト部の選手の反則タックルの問題。
最初このニュースを聞いたとき、映像を見ていなかったので、アメフトに限らずスポーツにはラフプレーは付きものなので、マスコミや世間の人たちが大げさに取り上げただけの問題だと思った。
しかし、実際にテレビで映像を見た時かなりの衝撃を受けた。
僕自身高校時代はラグビーをやっていたのでこの反則タックルはかなり危険な行為だとはっきりわかる。
アメフトやラグビーはある意味格闘技なのでラフプレーは付きものです。
しかしそれはボールを奪い合っている中での話で、ボールをパスしてしかもパスして数秒経った何も持っていない選手へ後ろからタックルするという行為はかなり危険な行為です。
キックボクシングで言えばブレイクがかかってから、もしくは終了のゴングがなってから無防備な相手へ攻撃を加えるようなもの。
昔からスポーツの試合中にはお互い熱くなっているので多少のラフプレーはあります。
ラグビーで言えばハンドオフがパンチになったりモールの中でボールを奪いあっているときに肘打ちやパンチなど打撃行為を加えたりの多少の見えない反則行為は当たり前の世界でした。
しかし、それはボールを奪い合ったり、ボールを奪いに来る相手に対してお互い熱くなってラフプレーになってしまった事。
昔から
 “反則も技のうち”
と言う言葉があります。
現役時代、会長から「倒れても必ずガードしろ」と教えられてきました。
「倒れて蹴られるのは、蹴られた方が悪いんだ」とも言われました。
金的も蹴りのブロッキングと防御が下手な奴がもらうんだから、蹴られた方が悪いと教えられてきました。
それに、試合中攻防の中で相手がバランスを崩した瞬間の倒れるか倒れないかのギリギリまで攻撃するのはジャッジの印象を良くするため。
反則スレスレで攻撃が当たってしまう事もあります。
しかし、それは計算ずくで倒れた瞬間の攻撃は瞬時に当たっても背中やガードの上を狙っています。
プロなので瞬時にその判断はできています。
しかし今回のアメフトのニュース。
監督の指示だとの発表がありましたが監督はそんな事言ってないとか・・・・・。
とにかく、この問題は反則とかそんな問題ではなく、人間として常識なのか非常識なのかと言うこと。
普通に考えて無防備な相手に対して攻撃を加えると言うことは一番卑怯な事。
スポーツや格闘技の世界で昔からよく言われる“反則も技のうち”という言葉に込められた本当の意味をもう1度しっかり理解してもらいたいと思います。

2018/05/17(Thu)
GETOVER情報| | コメント(0)

“6月3日BRIDGE WBCムエタイルールプロワンマッチ” 尾張の若獅子大脇武 高校生の頃に語った大きな夢に向かってスタート!!

来る6月3日(日)日本ガイシプラザ第三競技場にて開催のBRIDGE one match challenge 37thにて行われるWBCムエタイルールプロワンマッチにてメインイベントに出場する尾張の若獅子大脇武(GET OVER)。

詳細はイーファイトへ

武が昨年、高校2年生の時中京テレビの番組で語った大きな夢。
BRIDGEで子供の頃から活躍していた武がテレビで語った言葉が、BRIDGEを支えているスタッフの大人たちを動かし今回の舞台ができました。
若者の夢が大人たちのを動かし応援してくれている人たち全員の大きな夢となっていきます。
そんな懐かしい高校二年生の時の武の映像です。




2018/05/15(Tue)
GETOVER情報| | コメント(0)

6月3日BRIDGEイーファイトにて発表!!高六町内会キックボクシング体験会

6月3日(日)日本ガイシプラザ第三競技場にて開催BRIDGE one match challenge37thにて行われるWBCムエタイルールプロワンマッチ2試合のカードがイーファイトにて正式発表されました。
WBCムエタイルールプロワンマッチ2試合のカードがイーファイトにて正式発表

そして昨日は高六町内会キックボクシング体験会でした。
町内会の行事としてキックボクシング体験会をやるのは高六町内会だけでしょう(笑)
みんなでたっぷり汗をかいてからの・・・・・・。
IMG_4453.jpg
IMG_4442.jpg
IMG_4443.jpg

打ち上げ。
打ち上げ場所はジム生でもある奥出のお父さんお母さんが経営している菜月庵。
昔からの有名なうどん屋さんです。
うどんはもちろんですが実は刺身が裏メニューでおいしいです。
ここのうどんは最高です。
IMG_4455.jpg
IMG_4456.jpg
IMG_4457.jpg
お母さんです(笑)
IMG_4458.jpg
そんな打ち上げの時に、参加者の方がめっちゃかっこいい僕の動画を作ってくれました。


2018/05/14(Mon)
GETOVER情報| | コメント(0)

BRIDGE2戦目に向けてニュースタイル研究中の長谷川のミット打ち映像です!!

6月3日日本ガイシプラザ第三競技場にて開催のBRIDGE one match challenge37thにてBRIDGE2戦目に挑む長谷川。
2戦目はニュースタイル変更と言うことで研究中の長谷川のミット打ち映像です!!







2018/05/12(Sat)
GETOVER情報| | コメント(0)

カレンダー

04 | 2018/05 | 06

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR