2018年05月08日

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。2018年05月08日

中島稔倫の波乱万丈日記 » 2018年05月08日

ほめちぎる自動車学校から学ぶ、ほめて伸ばすキックボクシング(笑)

先日、夜テレビ見てたら最近日本全国から人気が殺到しているという、ほめちぎる自動車教習所というのを紹介してました。
とにかく怒ることは一切せず、教官はほめまくり。
「ブレーキのかけ方いいですねぇ~」とか「ウィンカーのタイミングいいですねぇ~」とか「クラッチのつなぎ方いいですよ~」とか怒るよりほめるところを探してとにかくほめちぎる。
もともとこの自動車学校の校長が何かの資格を取るときに、もの凄くほめられてうれしくてやる気が出たから、自分の自動車学校もほめまくる自動車学校にしようと始めたら、噂が噂を呼んで全国から申し込みが殺到したとか。
教官は教習に入る前に鏡でスマイルチェックで険しい顔にならないように顔の筋肉をほぐします(笑)
しかも卒検合格して自動車学校卒業の時は涙の卒業式。
感動の思い出のスライド写真を感動の音楽にのせて流す。
スライド写真が終わって照明がつくとサプライズで教官全員が並んで卒業おめでとうの祝福の大拍手。
みんな涙です(笑)
しかも、このほめちぎりの自動車学校卒業生の事故発生率が他の自動車学校に比べてかなり低いらしいです。
それは、ここの先生のために事故、違反は絶対しないようにしようと卒業生みんなが気を付けるみたいです。
なんの番組だったかも覚えなかったんですが、YouTubeで“ほめまくる自動車教習所”で検索したら出てきました(笑)
僕たちの時代は怒られて殴られてが“愛のムチ”と言われていた時代。
そんな“愛のムチ”も今ではただの暴力とか虐待とかパワハラとか言われる時代です。
“愛のムチ”も受ける側がそう感じてくれなかったら愛のムチもただの暴力になってしまいます。
今の時代の子供たちは昔みたいに怒るよりほめてやった方が伸びていくようです。
ほめてやったらほめてやっただけ、うれしくて実力以上の力を発揮するみたいです。




2018/05/08(Tue)
GETOVER情報| | コメント(0)

 | HOME | 

カレンダー

04 | 2018/05 | 06

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR