2018年09月

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。2018年09月

2016年3月27日、K-SPIRIT 大脇 武 VS 稲津航大


2016年3月27日、沖縄コンベンションセンターで拳を交えた武と稲津。
当時武は高校1年生、デビュー2戦目の試合でした。







2018/09/30(Sun)
GETOVER情報| | コメント(0)

BRIDGE road to SENDAIポスターデザインの歴史 過去4回のポスター画像を紹介します!!

BRIDGE road to SENDAI、第1回となったBRIDGE road to SENDAI2014からのポスター画像を紹介します。
2014年10月12日(日)名古屋港ポートハウスとしても、リングを組んで格闘技の大会を開催するのは初。
東日本大震災復興支援チャリティーイベントとしてスタートした記念すべき第1回大会でした。
IMG_1361.jpg


そんな第1回のポスターがこれ。
メインは港出身のケミカル瞬太とダイナマイト柿崎のKCJスーパーフェザー級タイトルマッチでした。
キックボクシングポスター (1)



そして第2回からこのデザインがスタート。
富士山を使ったデザインとなりました。
この大会のメイン、武と翼の試合は元気な若者同士の試合。
試合前のパフォーマンスもあったりで本当に盛り上がったメインイベントとなりました。
見本



そして第3回大会
この武と尚英のバックの写真は富士山の日の出の写真です。
相手の尚英が怪我で急遽欠場となり、ジュニアのBRIDGE3階級初代王座決定戦がメインとなった大会です。
120160910211829ff3s.jpg




そして昨年は8月の名古屋と仙台のタッグチームでタイ遠征を行い4戦全勝と言う快挙を成し遂げたチームジャパンを名乗った4名の選手の凱旋試合として大きく取り上げた大会となりました。
メインは武のDBSフェザー級王座決定戦でした。
1201709212300298aas.jpg


そして今回はダブルタイトルマッチと言うことで武が完全に主役です。
ポスターは大会、イベントの顔でもあります。
大会が終わって何年か経ってからポスター見るとその日の事を思い出します。
それぐらいポスターって大切だと思います。
そんなこだわりのあるBRIDGEのポスターには、その時のストーリーがたくさん詰まってます。
今回のポスター、余った分はご来場の方に抽選でプレゼントを行う予定です。
お楽しみに!!
IMG_8064.jpg

2018/09/29(Sat)
GETOVER情報| | コメント(0)

10月7日(日)BRIDGE road to SENDAI2018 全カード発表 今回のメインイベント、4年前の沖縄の因縁、リベンジマッチまでのストーリー

10月7日(日)名古屋港ポートハウスにて開催BRIDGE road to SENDAI2018の全カードを発表します。
アマチュア女子の1試合だけ対戦相手が未定となってますが、それ以外は全カード決定しました。
名前の誤字、ジム名のミス、その他ミスがありましたら所属ジム代表の方に申し出て連絡ください。

IMG_8064.jpg

今回のメインイベントは現RKAフェザー級チャンピオン稲津航大選手のリベンジマッチとなります。
4年前の3月、まだ武が高校1年生の時に沖縄コンベンションセンターで2人は対戦し、その試合は武が膝蹴りで稲津を倒し3RKO勝ちしました。
あれから4年、お互いチャンピオンベルトを持ってもう1度リングで拳を交える時が来ました。
しかも稲津の持っているRKAフェザー級のベルトは今年3月、沖縄ネープルカデナにて王座決定戦を行い判定で稲津が勝利し念願のRKAチャンピオンベルトを獲得しました。
その、王座決定戦の相手が武の先輩である倉崎昌史だったわけです。
クラに勝利しチャンピオンベルトを巻いた稲津をセコンドについていた武がリング下で眺めながら一言
「俺に倒されてる奴がチャンピオンベルト巻くのはおかしいだろ。」
打ち上げ会場で稲津の所属ジムのRIOT会長に武の言葉をそのまま告げて、その日の夜に決定したカードが今回のメインイベントです。
しかも、今回の決戦の舞台となるのは4年前とは全く逆の武の地元名古屋。
今年で5回目の開催となるBRIDGE road to SENDAI。
間違いなく過去最高のカードです。
そして、この試合が無料で観戦できるなんて主催者は何考えてるんだ!!って感じですが(笑)
この緊張感と興奮、会場の熱気、そして感動がキックボクシングと言う競技を通じて皆さんの心に伝わって何かを感じ取ってもらえればと思います。
稲津のリベンジなるか! それとも武の返り討ちか!!
この日、BRIDGE road to SENDAIに新たな歴史が刻まれます!!

BRIDGE road to SENDAI2018
開催日  10月7日(日)
場所   名古屋港ポートハウス
時間   17時開場 17時30分開始(予定)
入場料  無料


※当日15時半からリングの設置、会場設営を行います。
いつものことですがボランティアでお手伝いしてくれる方々を募集しております。
当日会場に来て頂いて設営準備に参加して頂けると大変助かりますのでよろしくお願い致します。




BRIDGE road to SENDAI2018対戦カード

33th.メインイベント
DBSフェザー級&RKAフェザー級ダブルタイトルマッチ(3分5R)
大脇 武(GET OVER/DBSフェザー級チャンピオンWBCムエタイ日本フェザー級5位)
VS
稲津航大(RIOT GYM/RKAフェザー級チャンピオン)

32th.セミファイナル名古屋VS仙台58kg契約
WBCムエタイルール3分3R
大宅璃玖(GET OVER/デビュー戦)VS 紺野 大(DRAGON GYM/デビュー戦)

31th. 名古屋VS仙台 セミプロルール50kg契約(2分2R)
西中 樹 GET OVER VS  阿部温羽 DRAGON GYM

30th.マスターズクラス74kg契約2分2R(2分2R)
岡田宏治 GET OVER VS 浅井 真 フリー

29th.Bクラス80kg契約(2分2R)
長谷川貴信 GET OVER VS 西出大志 BFA SEED

28th.Bクラスライト級(2分2R)
プラザジョン ハーベイ CIKIジム VS 近藤雄大 カトウジム

27th.Bクラスライト級(2分2R)
澤田慎吾 GET OVER VS 野々垣 陸 大和ジム

26th.BクラスSフェザー級(2分2R)
小倉大稚 大和ジム VS 鍬田凌一 WATANABE GYM

25th.BクラスSバンタム級(2分2R)
佐藤新五 インスパイア・エス VS 我那覇樹希 LEGEND

24th.Bクラスウェルター級(2分2R)
藤井悠斗 大和ジム VS 田中吏稀 カトウジム

23th.BクラスSウェルター級(2分2R)
森田賢治 CIKIジム VS アムガ DRAGONGYM

22th.Bクラスウェルター級(2分2R)
岡田響也 大和ジム VS 西脇 雄祐 KRK

21th.Bクラスフェザー級(2分2R)
河本太一 大和ジム VS 松岡優太 DRAGON GYM

20th.Bクラスヘビー級(2分2R)
星野 晶 インスパイア・エス VS 世古 由紀夫 BFA SEED

19th.マスターズクラス73kg契約(2分2R)
松本 和之 GET OVER  VS  近藤 昌志 カトウジム

18thレディースクラス(2分2R)
荒井 穂乃香 DRAGON GYM VS   調整中

17th.ジュニアクラス BRIDGE-50kg級王座決定戦(2分2R)
馬場 蓮砲 WATANABE GYM  VS 丸山 龍司 西田キックボクシングジム

16th. ジュニアクラス BRIDGE-45kg級タイトルマッチ(2分2R)
BRIDGE-45kg級チャンピオン     挑戦者
長谷川 煌 KANALOA GYM       VS    大野 星海 T-BEAST 

15th.ジュニアクラス BRIDGE-35kg級タイトルマッチ(2分2R)
BRIDGE-35kg級チャンピオン 挑戦者
小佐野 航 リバティーロード格闘技ジム  VS  柿崎 暖 DRAGON GYM

14th.ジュニアクラス BRIDGE-30kg級タイトルマッチ(2分2R)
BRIDGE-30kg級チャンピオン    挑戦者
武田 風箕 SPARTAN GYM  VS  曽我 昂史 曽我フィールド

13thジュニアクラス (2分2R).
. BRIDGE-40kg級チャンピオン(2分2R)
小佐野 翔 リバティーロード格闘技ジム VS  飛田 夢羽  格技会
12th.ジュニアクラス (1分30秒2R).
中島 隆徳 K-Style  VS  北島 尽 スタンドジム

11th.ジュニアクラス (1分30秒2R).
加藤 一虎 GET OVER  VS  久門 真勇来 中島道場

10th.ジュニアクラス (1分30秒2R).
森川 晃成 大和ジム VS 森 隼斗 西田キックボクシングジム

9th.ジュニアクラス (1分30秒2R).
寄川 毅心 GET OVER VS 高橋 玲音 LEGEND

8th.ジュニアクラス (1分30秒2R). 
中島 大河 GET OVER VS 西川 獅音 LEGEND

7th.ジュニアクラス (1分30秒2R).
坂元 視恩 中島道場 VS 青木 梁大 Re make

6th.ジュニアクラス (1分30秒2R).
山本 洸生 格技会 VS 井田 隼 西田キックボクシングジム

5th.ジュニアクラス (1分30秒2R).
馬場 心羚 WATANABE GYM VS 星野 姫歌 LEGEND GYM

4th.ジュニアクラス (1分30秒2R).
藤井 悠生 西田キックボクシングジム VS 氏田 竜希 Re make

3th.ジュニアクラス (1分30秒2R).
稲熊 我州 中島道場  VS 森琉希斗 西田キックボクシングジム

2th.ジュニアクラス (1分30秒2R).
佐藤 由來 大和ジム VS 馬籠 嵐士 中島道場

1th ジュニアクラス (1分30秒2R).
佐藤 凛 ブルズアイファイティングクラブ VS 馬場 汐音 WATANABE GYM

2018/09/28(Fri)
GETOVER情報| | コメント(0)

今日の昼ヨガは新人が1名(笑)

今日の昼ヨガは新人のおじさんが1名参加。
「体が硬いから」とか「柔らかくないとできないんですか?」とか。
それは体が硬いより柔軟な方がいいに決まってますが、ヨガは体を柔らかくするためにやるわけではありません。
まずは正しい呼吸、自分の中心、無理のない体の使い方など。
正しいアーサナ(ポーズ)を取るには、どっちかを伸ばすときはどっちかを引かなくてはいけない。
そんな意識を持って75分間のベーシックコースに初挑戦した新人のおじさんでした(笑)
IMG_8089.jpg
IMG_8091.jpg
IMG_8090.jpg
IMG_8096.jpg
IMG_8095.jpg
IMG_8093.jpg
IMG_8094.jpg
IMG_8092.jpg
IMG_8088.jpg
IMG_8086.jpg
IMG_8087.jpg
レッスン終了後の感想は
「良い経験をさせてもらいました。本当に心も体もすっきりしました。呼吸の大切さがわかり、試合前の集中力を高めて行くにもいいと思います。」
本当に体の硬いおじさんですが、先生のレクチャーを受けながら、最後のメインのポーズもできてました。

2018/09/27(Thu)
GETOVER情報| | コメント(0)

BRIDGE road to SENDAI2018ポスター画像完成、今年のデザインの隠し味とは・・・

10月7日(日)名古屋港ポートハウスにて開催のBRIDGE road to SENDAI2018のポスター画像が完成しました!!
最近の格闘技イベントはあまりポスターにお金をかけないデザインになっているようですが、BRIDGE road to SENDAIは毎年こだわりを持ってデザイナーと念入りな打ち合わせと意見を交換してお互いに納得の行くデザインを作っています。
一番のこだわりは“ここまでのストーリー”
仙台、石巻DRAGON GYMとの交流のスタートから今回までのストーリー。
そんなこだわりの中で出来上がった今回のポスター画像はこれです!!
IMG_8064.jpg
めっちゃかっこいい!!
第1回からポスター、パンフのデザインを担当してくれている亀ちゃん。
年々腕が上がってきて大会内容よりポスター、パンフが上を行ってしまっています(笑)

そして今回の隠し味は雲海に浮かぶ鳳凰三山の向こうに見える富士山。
これは、6月23日、24日に佐藤会長とYカメラマンと3人で登った甲斐駒ヶ岳の山頂の僕の一番お気に入りの写真なんです。
IMG_5357.jpg
鳳凰三山の向こうに見える富士山を見てると、果てしなく遠い夢を必死に追いかけてる自分が見えてきます。
そしてそんな鳳凰三山と富士山が浮かんでいる雲海が7月14日、15日に作田、武、熊谷と4人で登った槍ヶ岳山荘から見た陽が沈む時に撮影した雲海です。
IMG_5745.jpg
2枚の写真をミックスしてもらいました。
昨年の阿蘇山もそうですが、佐藤会長とのキックボクシングの交流から広がった果てしなく広い世界。
そんなストーリーをroad to SENDAIのポスターから感じてもらえればと思います。

2018/09/26(Wed)
GETOVER情報| | コメント(0)

カレンダー

08 | 2018/09 | 10

-

-

-

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

-

-

-

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR