2019年04月

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。2019年04月

平成最後の日、振り返ればやっぱり原点はここ。

平成最後の日。
振り返ればやっぱり平成元年。
昭和63年度卒業生として平成元年3月に岐阜県立可児工業高校を卒業し、平成元年4月に三菱自工株式会社に就職した。
技能訓練生としての半年間を経て、三菱自工大江工場ボディー科に配属となり、ライン作業2交代制。
1週間交代で昼勤夜勤で溶接作業で毎日毎日汗だくで時間に縛られ同じ事の繰り返しの毎日。
IMG_4121.jpg

IMG_4124.jpg

IMG_4123.jpg
こんな仕事をやりながら昼勤の時は仕事の後、夜勤の時は仕事行く前に練習に行ってました。
プロ5戦三菱自工で3年務め、退職金50万もらい全財産を持ってタイへ。

約3ヶ月、バンコクのソーサワットジムで住み込みで練習をしチェンマイで試合をして帰国。
当時の会長に紹介してもらい就職したのが呉服問屋、扇屋株式会社。
約13年お世話になりました。
この写真は東京ベイNKホールで全日本バンタムのベルトを取った翌日。
会社のみんなが応援に来てくれて試合後応援バスで名古屋に帰り出勤。
でも、社長はじめ上司、先輩方みんなが祝福してくれました。
IMG_4126.jpg
IMG_4125.jpg
今の僕があるのは現役中はしっかり社会人として働いて、会社でもちゃんと実績を作っていたと言う事。
特に三菱での3年間の仕事は、今の時代なら日本人なら嫌がって出稼ぎに来た外国人しかやらない仕事。
そんな仕事をやりながら練習していた毎日があったから、タイで練習だけの生活はどうってことなかった。
今の時代はたいした選手でもないのにスポンサーからお金もらって練習だけしている選手がたくさんいるけど、仕事辞めなきゃ練習時間も作れない選手は大人としてはダメ人間ですね。
ちなみに僕も昔、お世話になっていた方からいろいろなお誘いがありましたがすべて断り扇屋で働き続けました。
そのお誘いに乗ったら“キックボクサー中島稔倫”ではなくなると思ったから。
“自分らしく生きて行く”と言う事。
いつの時代も自分らしく、中島稔倫らしく生きてい事。
令和もそんな自分生き様を貫いて駆け抜けて行こうと思います。



2019/04/30(Tue)
GETOVER情報| | コメント(0)

明日は夕方からサタムエの為ジムは14時までです。GWの営業のお知らせ

明日は名古屋の新しいムエタイイベント、サタムエ開催でGET OVERから選手が3名出場のため、ジム営業はGET OVER、GET OVERWOMEN'S共に昼営業のみの14時までとなっております。
お間違えの無いようによろしくお願いします。
IMG_3445.jpg
IMG_3645 (1)
IMG_3519.jpg
そしてGWの営業予定です。
旧のカレンダー通りとなっております。

4月27日(土) サタムエ開催のため14時まで
  28日(日)  休み
  29日(月)  休み
  30日(火)  通常営業
5月 1日(水)   〃
   2日(木)   〃
   3日(金)  休み
   4日(土)  休み
   5日(日)  休み
   6日(月)  休み


お間違えの無いようにお願いします!!・・・・ってお間違えは絶対あると思ってますが(笑)

2019/04/26(Fri)
GETOVER情報| | コメント(0)

GET OVERから見える最高の夜景

この季節になるとジム終わりの毎日の楽しみがこれ。
IMG_4018.jpg

ビルの6階、WOMEN'Sは7階ですが、ここから見える夜景はどんなビアガーデンより最高の景色です。
この季節はたっぷり汗をかいてシャワー浴びて、掃除の後窓を開けて、夜景見ながら缶ビールが最高です(笑)
IMG_4016.jpg

青春時代の懐かしい音楽かけて、ビール飲みながら一人黄昏ている時間が最高です(笑)
高級クラブで高いお金出してつまらない女と酒飲むより、ジムで飲むビールの方が最高においしいですね。
IMG_4017.jpg



2019/04/25(Thu)
GETOVER情報| | コメント(0)

タイオイル

僕たちの現役時代は必ず試合前に体に塗っていたタイオイル。
この匂いをかぐと今でも緊張感が沸いてくる。
後楽園ホールの控室でストレッチやってウォーミングアップして、たっぷり汗かいてからこのタイオイルとワセリンを混ぜたものを体にマッサージをやりながら塗り込んでもらう。
体が一瞬焼けるように熱くなって、熱さを通り過ぎると体の筋肉の芯からほぐれて、いつでもリングに上がれる状態に仕上がって行く。
m31460837047_1.jpg

プロの試合、生脛で試合をやる場合、このタイオイルでしっかり体を温めてほぐしておかないと、肉離れや大きな怪我をする恐れがある。
なのでムエタイやキックボクシングの試合の控室にはタイオイルの匂いが漂っていて控室の中は本当に熱かった。
そして、しっかり体をほぐして控室から出てくる選手は鍛え上げた肉体がワセリンとタイオイルでてかてかになっていて、本当にリングに向かうプロ選手のオーラが漂っていた。
IMG_19282s.jpg
IMG_19405s.jpg
IMG_19286s.jpg
ここ最近はタイオイル禁止のイベントがほとんどで、控室や会場でこのタイオイルの匂いが漂っているイベントはほとんどなくなってしまった。
なので、タイで試合をやるときやムエタイルールの興行に出るときはしっかりタイオイルも塗れるので、セコンド陣も気合が入ります。
なので、今週土曜日のサタムエはムエタイイベント。
久しぶりにタイオイルを使えて、バンテージも拳のテーピングとか関係なく、昔みたいにしっかり巻くことが許されているので楽しみですね。

今週土曜日はサタムエです!!
チケットの欲しい方は明日、明後日のうちに連絡ください!!
IMG_3519.jpg
IMG_3645 (1)
IMG_3445.jpg

2019/04/24(Wed)
GETOVER情報| | コメント(0)

平成を振り返り、自分の中での1番のビッグニュースは!!

平成最後のやまとやプチウルトラマラソン55kmが終わり、平成と言う時代を振り返ってます。
約30年と言う昭和の半分の年月でしたが、いろいろな事があり僕の中では全力で駆け抜けた30年間でした。
僕の高校卒業の年にスタートした平成と言う時代。
溢れんばかりのエネルギーの吐き出し口に迷い、何かを成し遂げて有名になりたい、みんなの手の届かないようなところまで登って行きたい、そんな野心の塊だった青春時代にスタートした平成。
キックボクシングと出会い、その道を志し今も尚、そのど真ん中を走り続けています。
第二次キックブームと言われたキックボクシング全盛期、普通の人では夢のような事をたくさん経験させてもらい、一生の宝とも言えるような物も手にすることもできました。
平成の30年間を振り返ればそんなキックボクシングの事ばかりが頭に浮かんできますが、中島稔倫個人としての平成で起こったニュースの1位はこれしかないですね。





長男誕生です


P1140071.jpg

IMG_3934.jpg


長男が生まれた時に一番感じた事は何か。
「この子を守る」とか「家族を守る」とかそんな当たり前の事を思ったのではなく・・・・。
「もう絶対格好悪い生き方はできない」

僕の中での格好悪い生き方
「弱音を吐く事」「言い訳を並べる事」
男の子の父親になった以上、動けなくなるまで背中を見せて行こうと。
時には言い訳をしたくなるようなこともありますが、自分の中でハッと我に返り、心の中でストップをかけるようにしています。
とりあえず今でも自分生き方は貫いているつもりです。




次男も誕生しキックはもちろんプロレス魂も受け継がれています(笑)
写真 (1)


そんな長男は今週サタムエに登場します。
IMG_3519.jpg


2019/04/23(Tue)
GETOVER情報| | コメント(0)

カレンダー

03 | 2019/04 | 05

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

-

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR