2019年08月

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。2019年08月

明日恵那山山頂での動画配信にて10月19日(土)BRIDGE road to SENDAI2019メインカードの発表を行います!!

明日の中央アルプス 日本百名山 恵那山登山。
恵那山山頂にて、来る10月19日(土)、名古屋港かもめポートハウスにて開催のBRIDGE road to SENDAI2019、メインカードの発表をInstagram、Facebook、LINEにて動画配信します。

大会名 : BRIDGE road to SENDAI2019
日時  : 10月19日(土)18:00開始予定
場所  : 名古屋港かもめポートハウス
入場料 : 無料
プロ2試合、アマチュア28試合、計30試合程予定

12.jpg

2019/08/24(Sat)
GETOVER情報| | コメント(0)

日曜日は初の中央アルプス、日本百名山 恵那山登山 

明後日日曜日はジムのメンバーで初の中央アルプス、日本百名山である恵那山にチャレンジします。
Mount_Ena.jpg

pixta_13040831_M.jpg

恵那山はこの辺りの山では一番高い山であり、日本百名山の一つでもあります。
歴史の深い山であり天照大神が降誕した地として伝説になっている山でもあります。
山名「恵那」の由来はこの天照大神の「胞衣」が納められていると言う言い伝えに依るものです。
古事記のなかで日本武尊が拝したのも恵那山に祀られた神であると言われており、熱い信仰の対象となっているそうです。

山岳信仰のシンボルでもある恵那山は、江戸時代には山籠もりをして厳しい修行を行う修験者たちが毎年訪れる修験道として、
明治~大正には白装束で歩く一般登山者も多く訪れるようになり、現在でも強力なパワースポットとして観光客の方々にも人気の山だそうです。

修験道と言えば、昨年の登った日本三大急登 甲斐駒ヶ岳黒戸尾根。
さすがに恵那山には不動明王の石はないと思いますが(笑)
日曜日の天気は良さそうなのでかなり楽しみです。

2019/08/23(Fri)
GETOVER情報| | コメント(0)

BRIDGE road to SENDAI2019開催日発表!!

今年で6回目を迎える仙台、石巻交流イベント、東日本大震災復興支援チャリティーイベント、BRIDGE road to SEN。
毎年、10月の体育の日を絡めた三連休の日に開催をしていたんですが、今年はその三連休中に地元のイベントがあるため会場が使えず、急遽日程を変更することになりました。
名古屋港ポートハウスは民間のイベント会場ではなく、公共の施設の為、いろいろと難しい問題もあり開催日の発表が遅くなってしまいました。
続けるからこそ素晴らしいイベントとして発展していくのであり、どんな大きなイベントでも打ち上げ花火のように一瞬輝いても消えてしまえばそれで終わり。
何とか開催まで辿りつく事が出来ました。

大会名 : BRIDGE road to SENDAI2019
日時  : 10月19日(土)18:00開始予定
場所  : 名古屋港かもめポートハウス
入場料 : 無料
プロ2試合、アマチュア28試合、計30試合程予定

本日、出場申込書、募集要項等、BRIDGEに出場して頂いている各ジム、道場さんの方へは郵送致します。
出場経験のないジム、道場の方で出場したい選手の方は所属ジム、道場代表者を通した上で申込書の郵送先を連絡ください。
 info@getover.jp
毎年の事ですが、今回BRIDGE road to SENDAI開催にあたり当日会場内のリングコーナーポスト、リング広告、横断幕などの協賛広告の御協力をお願いしております。
今回初の土曜日開催と言うこともあり、3連休の中日である日曜日開催していた過去5回の大会とは違ったカラーになると思います。
メイン、セミのプロワンマッチを行うのは4名の女性ファイター。
今までとは違ったroad to SENDAIになると思います。
夢のある素晴らしい大会を作り上げて行きたいと思っておりますのでご支援、御協力の方よろしくお願いいたします。
IMG_1361.jpg<

2019/08/22(Thu)
GETOVER情報| | コメント(0)

8月23日発売 Fight & Life

今週金曜日、8月23日発売のFight & Life に7月28日石巻ドラゴンスタジアムAリーグの激闘の記事と新チャンピオンに輝いた選手たちの写真、そしてその2日後からのタイ遠征の記事がカラー2ページに渡り掲載されております。
今回のタイ遠征結果と内容も詳しく書かれております。
是非見ていただきたいです。
ジムにて販売しますので是非ご購入ください!!

68711603_2695412320541375_4752465043411435520_n.jpg
68690746_2695309280551679_3135474289566810112_n.jpg
69136406_2695309377218336_1030678647939268608_n.jpg
68563532_2695309460551661_5211723705939394560_n.jpg
IMG_6200.jpg
IMG_6189.jpg
cache_Messagep21832.jpg

2019/08/20(Tue)
GETOVER情報| | コメント(0)

プラクルアン

プラクルアン
タイの寺院で御祈祷してもらったお守り。
タイの寺院でも有名で人気寺院があったり、有名なお坊さんいたり。
プラクルアンでも価値のあるものだと、高級腕時計くらいの値段になるものもあるそうです。
ちなみに僕は現役時代、打倒ムエタイを目標にしていたので、プラクルアンをするのはタイ人の真似をしているみたいに思えたのでプラクルアンをつけた事はありませんでした(笑)
3年前から毎年タイに行くようになり、マニットプロモーターやヌムノーイプロモーターなどムエタイ関係者との付き合いの中で、現役時代の時よりタイの文化に素直に触れて学ぶことが出来て、選手たちをタイに連れて行く立場になり、タイの言葉、文化を学ぶようになりました。
そんな中でタイ人が仏教を信仰する中でプラクルアンをしている意味と、タイに行くとプラクルアンをしているだけでタイ人から「見せてください」と寄ってきて笑顔で話しかけて来てくれます(笑)
毎年行くプーケットで一番人気のある寺院、ワットシャロン。
ワットシャロンにも御祈祷したプラクルアンがたくさん置いてあります。

僕は先日のタイ遠征まで3つプラクルアンをつけてました。
IMG_5867.jpg


これはプラクルアンソムデートと言ってナンバー1のプラクルアン。
ワットピクントーンの高僧ルアンポーペーのプラクルアン
IMG_5868.jpg


そして左がワットシャロンの高僧のプラクルアンと右がヌムノーイプロモーターから頂いたワットアントーンのプラクルアン
IMG_5869.jpg

3つ付けるより気に入った物を一つつけた方が良いらしくて、僕はヌムノーイプロモーターに自宅まで招いてもらい頂いたワットアントーンのプラクルアンをつける事にして、先日のタイ遠征でワットシャロンに行ったとき、他の二つも一つずつに分けました。
子供たちのプラクルアンも一緒に。
ちなみにソムデートのワットピクントーンのプラクルアンは次男の大河に、ワットシャロンのプラクルアンは小佐野航に譲りました。
IMG_6272.jpg


これが僕の一番お気に入りプラクルアン。
ルンピニープロモーター、ヌムノーイ氏に頂いたプラクルアン。
IMG_6349.jpg

IMG_6350.jpg

そして、これが毎年ワットシャロンに行った時、プラクルアンをケースに入れてもらったりチェーンを付け替えてもらったりしているお店です。
ワットシャロンの目の前にあるお店。


ついでにワットシャロンです。

2019/08/19(Mon)
GETOVER情報| | コメント(0)

カレンダー

07 | 2019/08 | 09

-

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR