2020年04月

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。2020年04月

今流行りのプッシュアップチャレンジとヨガのアーサナチャレンジが回ってきました

FacebookやInstagramで流行っているプッシュアップチャレンジが回ってきたので、ちょっとみんなと一味違った動画を作ってアップしたら、今度はヨガのみち先生からアーサナチャレンジたるものが回ってきました。
みち先生から「無視してくれてもぜんぜん大丈夫なので」って書いてあったけど、ここは負けず嫌いな性格。
誰よりも凄いと思われないと気がすまない性格(笑)
日曜日の夕方、アルコールが体に入る前に気合入れてやらせてもらいました(笑)




2020/04/28(Tue)
GETOVER情報| | コメント(0)

人類の歴史は、飢えと感染症との戦い 打ち勝つ方法は免疫力を上げて行く事

“人類の歴史は飢えと感染症との戦い”
打ち勝つには免疫力を上げて行く事。
素晴らしい記事です。
是非読んでください!!
今のテレビや新聞、SNSの情報に振り回されていると、他の病気で体を壊してしまう。
不安と恐怖を抱えながら家に閉じこもっていてもウィルス対策にならない。
ウィルスに勝つとは自分で免疫力をあげて行く事です。



“免疫とは、人が脈々と命を繋げていく上で獲得した、欠かすことのできない優れたシステムです。人類の歴史は、飢えと感染症との戦いであったと言っても過言では無いでしょう。

 免疫の力とは、簡単に言えばパトロールする警察官の数や捕まえる技量、警察無線などとも言えます。免疫細胞の主体をなす白血球ですが、これらには役割分担があり、死んだ細胞を排除する係、侵入者の存在を通報する係、攻撃を指示する係、細菌を直接攻撃する係、ウイルスの抗体を作る係、ガン細胞を排除する係など、複雑怪奇とも言える働きを日々休み無く営んでいるお陰で、私たちは病原体を意識することなく元気でいられるのです。

 免疫力を失うと、様々な感染症と悪性疾患を引き起こす事が解っていますが、この免疫が崩壊する有名な病気をAIDS(エイズ)といい、風邪を引くだけで死の危険のある後天性免疫不全症とも呼ばれています。皆さんの中で、年に1回以上風邪をひく、よくインフルエンザにかかる、ガンが発生するということは、この免疫力が弱まっていると自覚すべきです。

免疫力を上げる方法
1、腸内細菌を善玉優位にする
消化管全体は体内にありながら、実のところ口と肛門を結ぶ「管=外界」であるため、様々な異物がやってきます。ですから、免疫に関わる細胞の6割もが異物と接触する消化管の最前線に配備されています。免疫の基本は、自己と非自己を見分けることなのですが、この消化管の不思議は非自己であるはずの栄養素の通過が許可されており、それ以外の非自己は通過を許されません。ただ、このメカニズムは良く解っておらず、人体七不思議の1つです。

 また、腸には500種類とも1000種類とも言われる100兆個ほどの腸内細菌が住んでいると言われていますが(重さにして約1kg)、この菌が善玉菌優位であれば消化を助けてくれたり、ビタミンやホルモンの一部を作ってくれたりする共生関係を保っています。この腸内細菌を善玉菌優位に保つことでも免疫力が高まることが解っていますので、生きた菌を腸まで届けようとする商品もよく目に付くようになりました。発酵食品が身体に良いと言われる所以も、生きた菌を体内へ入れることが健康(免疫)に良いと先人は解っていたと思われます。

2、身体全体の代謝を上げる
 一言で代謝といっても、基礎代謝や新陳代謝、エネルギー代謝など様々な代謝があります。免疫の細胞達も常に新陳代謝を繰り返して新しく入れ替わっていますので、新たな免疫細胞を作り続ける材料(栄養素)の供給が必要です。しかもその細胞達が働きやすい環境も必要で、その働きの場は血液ですから血液が綺麗でなければなりません。更に、免疫細胞同士で連絡を取り合う連絡物質(サイトカイン等)も円滑に行き渡らなければなりません。そのためにも様々な代謝が円滑にならなければ血液が本来の働きを持てなくなります。

 手軽に代謝を上げる方法は、体温を上げるような運動や入浴です。昔から湯治場で長期療養する習慣があるのも理に適っていると言えます。岩盤浴も良いのですが、ともかく多量の発汗は大切な水分とミネラルを失うので、こまめに補給し続ける事が大切です。

3、自律神経にメリハリを付ける
自律神経にメリハリと言われてもピンと来ないと思います。「自律とは、他からの支配・制約などを受けずに、自分自身で立てた規範に従って行動する」神経系統であり、簡単に説明しますと心臓や血圧、消化管、発汗、ホルモン分泌など自分の意思では調節できない系統です。

 この自律神経は交感神経と副交感神経の2系統で調節されています。交感神経は覚醒時(緊張時)に優位となり、身近なところでは、発表会直前で緊張した時に喉はカラカラ、胸はドキドキという経験をしたことが有るかと思います。また、常時ストレスを受け続けると交感神経緊張状態が続いてしまい、身体が戦闘状態から抜け出せない異常事態となります(不眠などが起こります)。逆に、副交感神経は安静時(リラックス時)に優位となり、身体を休める方向性に働きます。しかし、怠惰な生活を送っていると副交感神経緊張状態が続いてしまい良くありません。この交感・副交感神経の一方が緊張し続ける事は、いずれの場合も免疫能力が落ちることが解っています。ですから、適度な緊張(日中は交感神経優位)とリラックス(夜間は副交感神経優位)というメリハリが必要だと考えられます。

 もう一つ大切なことは、ストレスを発散することです。趣味をお持ちであれば、趣味の世界に浸って下さい。趣味をお持ちでない方は、海に向かって叫ぶとか、小川のせせらぎを聞きながらボーッとするなど、どんな方法でも構いませんのでリラックスして下さい。また、ミネラル不足は自律神経の安定性を乱し、自律神経失調の状態になりやすくなります。ミネラル補給の基本は天然塩を、美味しいと思う味になるまで入れましょう(薄味を我慢するのは心身に良くありません)。あとは、果物がお勧めです。

 免疫のお話しを中心にしましたが、免疫だけを上げようとしても無理です。身体全体の営みを良くする事を考えて下さい。人体はそんなに単純ではありません。ともかく、発汗して減塩は不健康なのでやめましょう。また、糖尿病(糖代謝異常)では、免疫力が低下することが明白ですので、厳重管理を要します。”

2020/04/23(Thu)
GETOVER情報| | コメント(0)

1学期のスタートを9月に???

現在日本の小中学校、高校も2月の末ごろから休校が続いていて、再開のメドもたってません。
そんな中、1学期のスタートを9月にしたらどうかと言う案が出ているらしい。
欧米や世界各国は9月スタートで4月スタートにしているのは日本だけだそうです。
今回の今の状況をきっかけに、日本も世界に合わせて9月スタートにしたらどうかと言う意見が出ているそうですが・・・・。
僕は反対ですね~
やっぱりスタートは桜の季節が良いですよね~
IMG_2333.jpg
IMG_2331.jpg
やっぱり日本は桜。
日本には四季がありその季節の訪れと共に人間の成長を感じ思い出もできる。
そんなこのブログを書いてたらYahooニュースで兵庫県の小中学校に今年の夏休みはなしと言う発表があったようです。
って事は日本の学校の1学期を9月スタートになると言う話はなくなったようですね(笑)

2020/04/22(Wed)
GETOVER情報| | コメント(0)

武のある記事が那須川天心、不可思と並んでFight & Lifeに掲載!!

IMG_2715.jpg
明日発売のFight & Lifeに今月号のある企画で武の記事が那須川天心、不可思の記事と並んで紹介されております。
是非見てください!!

今日YouTubeにアップした武の自宅でできるトレーニングは大爆笑バランスボール編。
6月OYAJI KICKのタイトルマッチ予定で延期になったカリスマ美容師岩田健一が登場しております。
腹痛くなるくらい面白いんで是非見てください!!


2020/04/22(Wed)
GETOVER情報| | コメント(0)

今この状況で思う事

今世の中は大変な状況に陥ってますが、テレビのニュースやマスコミの報道ではいろいろな事が言われてます。
2月後半くらいの学校の休校から始まり、今起きている事の重大さを少しずつ実感してきました。
政治家の方々も感染対策の為にいろいろな事を国民に要求してきますが、国民一人一人に立場があり考えがあり守るものがあります。
政治家の方々も立場がありそれぞれの考えもあり守るものがあるでしょう。
それぞれの考えがあるので政府の政策になんの文句もないし、それぞれの立場があるので意見がぶつかるのも当たり前だと思います。
ただ、今の状態がこのまま続くのかと考えた時に、今の政府の方々のやり取りを見ていると、耳を傾けている暇はないなと。
半年後、生き残っていられるか?と考えた時、今の政府の言いなりになってたら完全潰される。
今のこの状況で何かに頼らなければならない状況であれば、終息した時にもう自分の足で立てなくなってしまう。
今一番必要な事は、自分の考えとポリシーをしっかり持って、周りの空気に流されず自分の道を貫くこと。
この状況をピンチと思うかチャンスと思うか?
テレビや報道の情報ばかり聞いてパニックになっている暇があったら、自分で動いていろいろな事に目を向けて自分の目と耳で情報の判断をすべきだと思う。
目の前の事も大事だけど、今後生き残って行くにはどうすべきなのか?半年後生き残っていられるか?
しっかり考えた方が良いと思います。
確実に一つ言えることは、今国民にいろいろ要求している人たちはつぶれようが破産しようが誰一人助けてはくれません。
自分の身は自分で守る。
文句を言う前に自分で判断し自分で動け!!ですね。


2020/04/20(Mon)
GETOVER情報| | コメント(0)

カレンダー

03 | 2020/04 | 05

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR