2020年08月22日

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。2020年08月22日

中島稔倫の波乱万丈日記 » 2020年08月22日

続けているからこそ歴史が生まれる

9月1日でGET OVERは15年を迎えます。
2005年9月1日、GET OVERを立ち上げた時に15年後の9月1日に凄くこだわりを持っていて、この日を迎えられることで本当のスタートとなると僕は思っているわけです。
その事についてはまた書きます。

長男の大翔(ヤマト)が1歳の時だったので、長男も今年で16歳。
武がGET OVERジュニアから育ってプロのトップ選手になったGET OVERの第一人者で、そんな武が中1の時は大翔は小2でこんな感じでした。
IMG_6991.jpg

2012年石巻への初遠征で7対7対抗戦を行った時、名古屋チーム先鋒最年少大翔(小2)、大将 武(中1)。
写真 3 (2)

そして現在、武はプロ二冠、大翔はジュニアを卒業し上のステージへ。
IMG_4193.jpg

大翔がプロデビューとなると、GET OVERとしては小1からGET OVERジュニアから育った選手の初のプロデビューとなります。
仙台石巻、沖縄、東京、そしてタイ。
地元の近所のアマチュア大会ではなく、あえてアウェイとも言える県外、国外のリングに子供の時から挑戦させてきました。
そんなGET OVERジュニアから育った二人、武と弟分大翔。
今年はたくさんの決まっていた大きな試合の予定が飛んでしまいましたが、記念すべき今年の15周年という数字とストーリーにふさわしいカードが決まりそうです。
お楽しみに!!

2020/08/22(Sat)
GETOVER情報| | コメント(0)

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2020/08 | 09

-

-

-

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR