2020年09月21日

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。2020年09月21日

中島稔倫の波乱万丈日記 » 2020年09月21日

北アルプスの女王燕岳登山 11名全員無事登頂!!今回燕岳登山になった理由

金曜日のランニングの時に、WOMEN'Sの女の子たちから富士山に登ってみたいと言う声を聞いたことがきっかけで今回の燕岳登山が決まりました。
富士山に何度も登っている僕からすれば富士登山は修行(笑)
「登山はやらないけど富士山くらいは登ってみたいな~」
こんな声を聞くと腹が立つ。
こんな人間たちが中途半端な気持ちで登るから富士山でたくさんの事故が起こるわけです。
富士山は霊山だから不思議な事が起こるとかいうけど、こんなマナーもルールも知らず、自分の限界も知らない人間たちがたくさん富士登山に挑戦するから事故が絶えないわけです。
そんな富士山は日本一高い山で日本一過酷で日本一登山がつまらない山です。
登山の楽しみとはまずは絶景を見る事。
初めての登山は程よく辛い山に登って、山頂で今まで見た事がない上空の素晴らしい絶景を見る事。
富士山には全くそれはありません。
これは登った人にしか分からないので、嘘だと言う人は登ってみてください。
そんな話をして、女の子が登るならやっぱり燕岳だと判断し今回WOMEN'Sから3名の女の子たちが挑戦しました。
ジムを土曜日の21時に出て穂高駐車場に0時半着。
そこからタクシーで中房登山口へ。
1時半登山開始。
燕岳山荘着が朝6時半ごろ。
燕岳山荘で少し休憩し山荘の向こう側にある燕岳山頂へ。
登頂が7時半頃。
8時半に燕岳山荘へ戻り下山開始。
ここで!!
中房駐車場のバスの出発が10時40分。
その後のバスが12時半。
僕が一言
「10時40分のバスに乗ろう!!」
下山はほぼ強化トレーニング状態でした(笑)
5時間かかった登山をわずか2時間以内で下山(笑)
素晴らしい強化練習となりました(笑)
今回来たかったWOMEN'S会員の皆さん、次回は是非参加してください!!
写真のような素晴らしい絶景が見る事ができます。

あっ!!最後の写真は登山で疲れて一瞬で車で寝落ちした松本です(笑)
よくこんな大きな口開けて寝れるなぁ~(笑)
IMG_6456.jpg

IMG_6513.jpg

IMG_6496.jpg

IMG_6494.jpg

IMG_6514.jpg

IMG_6515.jpg

IMG_6519.jpg

IMG_6517.jpg

2020/09/21(Mon)
GETOVER情報| | コメント(0)

 | HOME | 

カレンダー

08 | 2020/09 | 10

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR