2020年11月

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。2020年11月

白鳥庭園“よみがえる連鶴” 初めて白鳥庭園じっくり見させて頂きましたが、白鳥庭園と言えばローラー滑り台なんだよねぇ~、今ではみんな知らないみたい(笑)

今日の昼休みに武と白鳥庭園へ行ってきました!!
熱田区に住んで16年、白鳥庭園のイベントで一度出演させてもらったことがあるけどその時はステージの時間に合わせて行っただけ。
同じ日比野商店街でお付き合いはあるのにほぼ行ったことがないしどういう所かもわからない。
しかも、白鳥外周ランニングで何度も何度も通って見てるのにイベントで1度入っただけで、ほぼ中に入った事がないに等しい。
初めてじっくり見させて頂きました。
白鳥庭園で働いている日比野商店街令和会の万友美ちゃんに案内してもらい鶴の作品を見せてもらい、庭園の中にある滝を見てマイナスイオンを浴びて癒されました。
そう言えば、子供が小さい頃白鳥庭園の所にあるでっかいローラー滑り台が気になってて、一度行きたいって思っててそのまま長い年月が過ぎてしまった。
万友美ちゃんに聞いたらもうないみたいです。
たしか遊園地の中に高いジェットコースターが見えるみたいに、白鳥庭園の中にジェットコースターのレールみたいにローラー滑り台が見えてた。
今ではみんな知らない人が多いみたいで、過去の話みたいです(笑)
IMG_7866.jpg
IMG_7867.jpg
IMG_7868.jpg
IMG_7869.jpg
IMG_7871.jpg
IMG_7872.jpg
IMG_7874.jpg
IMG_7873.jpg
IMG_7875.jpg

2020/11/21(Sat)
GETOVER情報| | コメント(0)

みんなが今の自分を越えたやまとやフルマラソン2020

IMG_7854.jpg
先週日曜日のやまとやフルマラソン2020での参加して、みんなそれぞれが30km、27.5km、25kmなど今まで走った事がない道の距離の目標を立てて見事達成した金曜日のマラソンメンバー達。
今年の春に金曜日のマラソンをスタートした時はみんな3kmや5kmとかしか走った事がない人たちばかりだった。
少しずつ距離を増やして10kmが走れるようになり、今回のやまとやフルマラソンに向けての練習でみんなが少しずつ1周増やして1周増やしてと10km以上を挑戦するようになりました。
“できなかった事をできるようにする”
それがGET OVER!!
やまとやフルマラソン2020を経てみんなが今までの自分を越えて新しい景色を見る事ができました。
そして今日からみんなが新たなスタート!!
今の自分から更に一歩前へ!!

2020/11/20(Fri)
GETOVER情報| | コメント(0)

12月27日~29日まで6階GET OVERはリニューアル工事に入ります

来月12月27日からGET OVERはリニューアル工事を行います。
GET OVERWOMEN'Sを立ち上げた時から6階のジムの理想の形を描いていて、いつか変えたいと思っていた事が実現します。
鉄骨工事など最低でも3日間はジムを休まなくては行けなくて、来週武、大翔の試合、12月13日に隆徳の試合と年末大一番が続くのでそれ以降と言うことになりました。
結局、金、土、日と言うことにして年内にやっちゃおうすると2週しかなく、年末の連休を27日からと言うことにしてやっちゃおうと言うことになりました。
しかし、これも予想外で12月27日に長谷川の試合が入ったので、当日は工事の立ち合いの合間に試合のセコンドに行くということになりそうです。
こんな時代だからこそ、気持ちは前へ!!
GET OVER15年目にして新たな一歩を踏み出します!!


2020/11/19(Thu)
GETOVER情報| | コメント(0)

何故プロになりたいなら走れ!!と言うのか???何故走らなければいけないのか?

前にも書いたけど
「強くなるためにはどうしたらいいんですか?」
「プロになるためにはどうしたらいいんですか?」
多分、かつてプロのリングで一時代を気づいた方々なら同じことを言うと思います。
「走れ!!」
走ったらスタミナが付くとか、格闘技は長距離走るより短距離を走った方が良いとか100mダッシュを何本とか。
走り方はいろいろあるけど、そんなことではなく何故強くなるためには走らなければいけないのか?
走る理由とは・・・・・・???
“弱い自分と向き合う為”
です。

走ると言うことは物凄く単純な事。
そして孤独な事。
冬の早朝に朝起きて、まだ真っ暗な時間に走った事がある人ならその時の孤独な気持ちがわかると思います。
毎朝毎朝布団から出る時に弱い自分と葛藤し、誰も歩いていない真っ暗な道をひたすら走る。
減量による空腹、疲労、そして冬の寒さや夏の暑さ、すべての苦しみと緊張感を感じながら走る。
自分に負けてスピードを緩めるか、苦しさに負けて距離を減らすか???
自分に鞭打ってスピードを上げるか、距離を上げるのか??
30分、40分のランニングほど、ミットやスパーリング以上の自分との闘いがあるわけです。
孤独で地味なトレーニングほど、自分と向き合う事ができるわけです。
格闘技は自分との闘い。
相手が強いと感じる部分は、逆に自分の弱さです。
リングの上の相手とは自分が勝手に作り上げたもの。
「勝てない!!」って感じるのは弱い自分が勝手に作り上げたもの。
弱い自分に打ち勝つには毎日弱い自分と向き合う事。
弱い自分と向き合う一番簡単な方法は一番単純なトレーニング。
毎日のロードワーク(ランニング)なんです。
なのでズバリ、何故毎日走らなければいけないのか?
それは
“毎日弱い自分と向き合う為”
です。

2020/11/17(Tue)
GETOVER情報| | コメント(0)

やまとやフルマラソン2020全員完走!! 

昨日のやまとやフルマラソン2020。
今年は毎年みんなで出場している揖斐川フルマラソンが中止と言うことで、それなら自分たちで走ろうと言うことになってみんなで計画を立てて企画し開催しました。
みんなで企画した手作りの大会。
GET OVERからもプロ選手、ジュニア中学生、WOMEN'Sからも参戦。
フルマラソンだけではなく、長い距離を走った事のない人たちがそれぞれ決めた目標の距離に挑戦しました。
今回出場した全員がそれぞれの目標を達成しました。
ゴール後はWOMEN'Sインストラクターちおりさんが作ってくれたぜんざいとビールで疲れた身体が癒されました。
毎年出場している揖斐川フルマラソンのイベントも良いですが、今回はそんなビッグイベントにはない自分たちで作り上げた手作りマラソンイベントにしかない感動を味わう事ができました。
今年も最高のフルマラソンチャレンジでした!!
最高の写真。
IMG_7785.jpg
IMG_7788.jpg
IMG_7791.jpg
IMG_7794.jpg

2020/11/16(Mon)
GETOVER情報| | コメント(0)

カレンダー

10 | 2020/11 | 12

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

-

-

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR