終わりは始まり

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。終わりは始まり

中島稔倫の波乱万丈日記 » GETOVER情報 » 終わりは始まり

終わりは始まり

いよいよ本日ナゴヤキック、アスナルホールラスト大会。
そのアスナルラストにデビューするのが宮地謙太朗。
僕のデビューが1991年6月30日。
デビュー戦て何年経っても・・・いや、キックの世界に永くいればいるほど大きな思いでになる。
ある意味自分自身の新たな歴史のスタート地点。
まずは指導者として、また一人スタート地点に送る事ができて嬉しい。
宮地はこれからどんな歴史を作っていくのか?
そして、高校生からデビューしプロの洗礼を浴び、現在目下4連勝、今日から名前を“ケミカル瞬太”に改名し新たなスタートを切るケミカル瞬太。
トップ戦線へ殴り込みます。
アスナルは今日で終わりですが、内容はそれぞれがスタートの日。
すべての試合がいい試合とは言い切れませんが、少なくともケミカル瞬太、宮地謙太朗の試合はチケット代以上の試合をお見せできるでしょう。
本日夕方5時開場5時半第一試合ゴング!ライブ感覚で見れるキックボクシング会場アスナルホール大会ラスト!
当日券もあります!是非アスナルホールへ!
PS.今大会には特別ゲストが会場に訪れます。
今、名古屋のキック界で話題になっている謎の占い師“ともだち”こと、中川健太郎です。
今日は応援&セコンドに集中したいので手相と運命を占う集中力を発揮する事はできないとの事。
見つけて手を差し出すのはやめてください、との事です。
よろしくお願いします。
関連記事

2012/03/25(Sun)
GETOVER情報| | コメント(0)

コメント紹介

コメント掲載フォーム


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR