東海アマチュアシュートボクシング大会ファイナル&Jr.ポイント制グローブマッチ対戦カード トーナメント表

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。東海アマチュアシュートボクシング大会ファイナル&Jr.ポイント制グローブマッチ対戦カード トーナメント表

中島稔倫の波乱万丈日記 » GETOVER情報 » 東海アマチュアシュートボクシング大会ファイナル&Jr.ポイント制グローブマッチ対戦カード トーナメント表

東海アマチュアシュートボクシング大会ファイナル&Jr.ポイント制グローブマッチ対戦カード トーナメント表

23日(月・祝) 東海アマチュアシュートボクシング大会ファイナル&Jr.ポイント制グローブマッチの対戦カードとトーナメント表が届きました。
Sモスキート級は煋晴が初勝利を目指します。
フライ級は半分がGET OVERの選手。
同門対決は避けたいところですが・・・・・(笑)
写真 2 (3)
大翔は本当はフライ級での出場でしたがGET OVERの選手ばかりとの事だったので優勝経験のある大翔にあえて試練
を与え、1階級上で出場させることにしました。
このルールでの戦いは、短い時間での戦いなのである程度は戦略でごまかす事ができます。
多少の体格差も気持ちで負けずに堂々とした戦いを見せてくれれば今回はオッケーだと本人に伝えました。
同門の天翔は隣のブロックにいます。
決勝が同門対決になったとすればこのメンバーならかなり上出来なんですが・・・・・。
写真 (2)
そして激戦区フェザー級。
BRIDGEMVPの選手達がズラリと並んでいます。
起和がどこまで行けるかに注目。
写真 3 (3)
翔吾はアマチュアデビュー戦、龍矢は先週に続く連戦です。
若さ溢れる中学生らしいファイトを見せてほしい。
リングで大暴れしてほしいですね(笑)
写真 4 (2)
そして、僕のエキシはこんな感じです。
龍矢と翔吾と一緒にウォーミングアップします。
写真 (3)
みなさん、23日の月曜祝日は春日井総合体育館へ!
写真 1
関連記事

2013/09/21(Sat)
GETOVER情報| | コメント(0)

コメント紹介

コメント掲載フォーム


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR