祝大和哲也 K-1world max -63kg初代日本王者!

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。祝大和哲也 K-1world max -63kg初代日本王者!

中島稔倫の波乱万丈日記 » GETOVER情報 » 祝大和哲也 K-1world max -63kg初代日本王者!

祝大和哲也 K-1world max -63kg初代日本王者!

哲也やりましたね!誰が優勝するにしろ1日3試合をこなさなければいけない過酷なワンデートーナメント。
優勝候補の哲也を苦しめるならたぶんこの選手だろうとかいろいろ考えてましたが、僕の予想は見事に外れました。おまけに簡単に負けるだろうと思ってた選手残って行った。
あまりみんなに言わなくて良かった。

決勝戦、素晴しい試合でした。
ダウンして立ち上がった時の哲也の目、勝負を捨てていない目だった。
どんな試合でも優勢に攻めている時は誰でも強く見える。
本物の強さとは、劣勢に立たされた時表れる。
「もう駄目だ!」と思うか「もっと打って来いよ!」と思うか。
ダウンした後の哲也の攻撃は逆にエンジンがかかってしまい久保選手の予想外の出来事だった。
度肝を抜かれた久保選手の精神的ダメージが大きく、動きにも表れていた。
まさに気持ちのぶつかり合い、これぞ格闘技といえる試合だった。

どんな試合も負けようと思ってリングに上がる選手はいない。
でも勝ちたい!って気持ちがどこまで継続できるかが勝負の鍵をにぎる。
人生も同じ。
どんな事がおころうとも勝負を捨てない精神力。
これが日々の練習で身につけるもの。
コツコツ毎日の練習、いや、日常生活も含めた毎日の積み重ねが今回の歴史に残る名勝負を生み出して行く。
僕自身もエネルギーをもらった哲也の名勝負でした!
おめでとう!

関連記事

2010/07/06(Tue)
GETOVER情報| | コメント(0)

コメント紹介

コメント掲載フォーム


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

08 | 2020/09 | 10

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR