人生のバランス

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。人生のバランス

中島稔倫の波乱万丈日記 » GETOVER情報 » 人生のバランス

人生のバランス

人間、長い人生の人も短い人生の人もそれぞれ平等に良いことも悪い事も起きるようになっていると思う。
登り坂があれば同じだけ下り坂があるように、人間も同じように登り坂と下り坂の人生の原理で成り立っていると思う。
辛い事や苦しい事、大きければ大きいほど抜け出た時の喜びは大きい。
しかし、痛みや苦しみを避けて通って楽しい事だけを求める人生は、“人生のバランス”がおかしくなる。
下り坂だけ求める人生はそのうち道がなくなり、谷底へ落ちて行くでしょう。
それが、いわゆる“落胆の人生”。
最後は急降下する事になるでしょう。
なので、本当の喜びや感動を求めるのであれば、まずは自分が何か行動を起こす事から考えないと、本物の喜びや感動は味わえない。

水の本当の美味しさを知りたいなら、汗をたっぷりかいてみる。
うまいビールを飲む前にたっぷり汗かいて運動してみる。
3キロのマラソンと20キロのマラソンのゴールした時の気持ち違い。

なので、辛い時、苦しい時、悲しい時、自分だけと思わず、人生はすべてがセットで成り立っていると思えば、前を向いて走れるのではないでしょうか。

人から“与えてもらうこと”、“してもらったこと”
他人からしてもらったことは、どんな事でも返して行く人生でありたい。
一方通行ではなくて必ずどんな形であれ返して行くこと
それが“人生のバランス”。
今日は親父の49日。
天国へと旅立つ日。
親への恩返し、気付いた時には親父が5回目の癌で弱り出してからだった。
1年で今までやりたい放題やらせてもらった恩返しをするのはとうてい無理な事だった。
親父が最後息を引き取る時、親父に後は俺に任せろ、天国から見ててくれって言った。
親父から受けたバトン、しっかり中島家の長男として、親父の後をしっかり受け継いで行く事が親父への恩返し。
“人生のバランス”、難しく考えず、求める前にまずは自分が行動するという事だと思います。







iPhoneから送信
関連記事

2015/02/08(Sun)
GETOVER情報| | コメント(0)

コメント紹介

コメント掲載フォーム


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR