訃報

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。訃報

訃報

生涯スポーツセンター創始者であり、名古屋で最初のキックボクシングジム大和ジムの創始者である近藤正男さんが昨夜亡くなられました。
名古屋のキックボクシング界を立ち上げた第一人者であり、キックボクシングが毎週ゴールデンタイムで放送されている時代に名古屋でキックボクシングの興行を初めて打った人です。
キックボクシングの全盛期に数々の名選手を輩出し、我々はそんな伝説の先輩方が作った大和ジムの看板を背負って東京のリングに挑んで行きました。
本当に厳しい方でしたが、僕は孫のように可愛がってもらい、引退して生涯スポーツセンターでGET OVERを立ち上げてからは、本当に応援してくれて僕にとっては優しいおじいちゃんのような存在でした。
何か電話で頼みごとがある時は必ず最後に「悪いな、頑張れよ」と言ってくれました。
昨年末に親父が亡くなる1週間前に近藤さんが危ない時があり、親父が「近藤さんに俺も頑張るから近藤さんもがんばれって伝えてくれ」と言っていたのを今でも思い出します。
名古屋の長いキックの歴史。
近藤正男さんがいたから今の名古屋のキック界があります。
近藤さんが作った大和ジムがあったからキックボクサーの僕がいて、キックボクサーの僕がいるからGET OVERがあり今の選手達がいるんです。
名古屋のキック界の第一人者、近藤正男さんに感謝の気持ちを伝えたいと思います。

吹上愛昇殿
2月11日 18時~お通や
2月12日 11時30分~告別式


関連記事

2015/02/11(Wed)
GETOVER情報| | コメント(0)

コメント紹介

コメント掲載フォーム


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

10 | 2017/11 | 12

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR