女性会員さんが言った嬉しい言葉

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。女性会員さんが言った嬉しい言葉

中島稔倫の波乱万丈日記 » GETOVER情報 » 女性会員さんが言った嬉しい言葉

女性会員さんが言った嬉しい言葉

5月からジムの営業時間が変っていろんな方々がジムで汗を流すようになり、いろんな方々と新しい出会いがあり話をさせてもらっています。
いろんな職種の方々がジムにいて、自分の知らない事を教えてもらって勉強させられたり考えさせられたり・・・・・。
午前中のジムはほとんどトークなので(笑)毎日が楽しいです(笑)

今日の昼間の女性会員さん、介護の仕事をしているケアマネージャーさんです。
ジムでの練習に賭ける情熱はプロ選手並みです・・・・・・・って言ってもプロを目指しているわけではないです(笑)
この女性会員さんがミットのインターバル中に言った言葉。
「昼間は介護の仕事して、自宅では母親を介護しているんです。だからその間のジムでの短いこの時間は私にとって凄く大切な時間なんです。ここでたっぷり汗かいてストレス発散すると、自宅に帰って母親に優しくなれるんです。」
老人の介護問題で毎日いろんなニュースが飛び交っている世の中。
今の日本人に一番必要なのは“気分転換”だと思います。
“切り替え”ですね。
その“切り替え”ができない人はおかしな方向に突っ走る。
その気分転換にキックボクシングでたっぷり汗かいてモヤモヤを吹き飛ばし、すべてをリセットできるなんてそんな素晴らしいことはないと思います。
選手が試合に勝つこともうれしいですが、こうやってキックボクシング・・・・いやGET OVERが一人の人間とその周りの方々にとってなくてはならないものになっていると言う事が本当に嬉しいことであり、続け来てよかったって心から思いました。



関連記事

2015/05/21(Thu)
GETOVER情報| | コメント(0)

コメント紹介

コメント掲載フォーム


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR