20年先のラブストーリー

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。20年先のラブストーリー

中島稔倫の波乱万丈日記 » GETOVER情報 » 20年先のラブストーリー

20年先のラブストーリー

昔チューブの曲で10年先のラブストーリーって曲がありましたが・・・・・・。
あの頃の僕は大好きだったけど、今はただのストーカー的な未練たらしい男の曲にしか思えないです(笑)。

恋愛ではなくキックとして考えた時、今教えている子供達には10年先、20年先、30年先でもキックボクシングを好きであってほしい。
5年でチャンピオンになって辞めて他の事やってるより、20年間ジム生としてコツコツ続けている人の方が素晴らしいと思う。
5年や10年続けただけじゃあ本当の良さや素晴らしさなんてわからない。
辛い練習、苦しい減量、勝った時の喜び、負けた悔しさ、すべてひっくるめてキックボクシングなんです。
でも最近はそこから先の部分のキックボクシングの素晴らしさ、楽しさを感じる事ができてうれしい。
ここまで来ると言葉では伝える事はできません(笑)
やってきた自分にしか感じる事が出来ないから。
一つの事を続ける事、この素晴らしさをキックボクシングを続けて来た僕が伝えていく事が今の子供達には必要な事かなと思います。
僕が子供に言う事は一つだけ、ゲームやっても勉強嫌いでもなんでもいいから月、水、金の5時からは絶対ジムに来い。
怪我して練習できなくても見学しにだけは来い。これだけです。
どんなことでも一つの事を何十年続けて来た人と、お金だけ持ってる空っぽな人間、どっちの人生が楽しいですか?
流行りすたり、世の中の流れ、今は儲からないとか今は儲かるとか・・・・・・・・。
そんな事に左右されず、常に時代のど真ん中を自分流のやり方で堂々と歩いて行きたい。
それがGET OVERのやり方です。
そして、うちの子供達には時代の流れに左右されないど真ん中をくだらないバカ話しながら笑顔で歩いていける子供達に育てて行きたいですね。







関連記事

2015/08/07(Fri)
GETOVER情報| | コメント(0)

コメント紹介

コメント掲載フォーム


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR