小さな体に大きな夢を!授業参観日に発表した一虎の大きな夢。

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。小さな体に大きな夢を!授業参観日に発表した一虎の大きな夢。

中島稔倫の波乱万丈日記 » GETOVER情報 » 小さな体に大きな夢を!授業参観日に発表した一虎の大きな夢。

小さな体に大きな夢を!授業参観日に発表した一虎の大きな夢。

今、自分の夢をはっきり語れる子供ってどれだけいるだろうか?
「僕は大きくなったら○○になって世界で活躍する男になりたい」ってみんな前ではっきり語れる子供ってどれだけいるだろうか?
「腐った世の中」とか「夢も希望もない世の中」とか・・・・・いやいや、それは自分が腐ってるってことでしょう。
どんな時代に生まれても、どんなに難関があろうとも、やる奴はやる。
恰好だけつけて目の前のおいしい話にフラフラ食いついて、自分と言う物を持っていない人間ばかり。

  ‟燕雀(えんじゃく)安(いずく)んぞ鴻鵠(こうこく)の志(こころざし)を知らんや”

僕の好きな言葉の一つ
小鳥は大鳥の心をはかり知ることはできない。
小さい人間には大きな人間の心を知ることはできないという意味。

志の大きさはその人自身の大きさだと思います。
小さな体に大きな夢を持つ小学4年生一虎。
自慢の赤髪お母さんからのプレゼントのトランクスで、沖縄の-30kg初代のベルトを狙います。
そんな一虎が授業参観の時に語った自分の夢



関連記事

2016/02/25(Thu)
GETOVER情報| | コメント(0)

コメント紹介

コメント掲載フォーム


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR