倉崎インタビュー掲載、一歩踏み出す勇気こそ夢への第一歩

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。倉崎インタビュー掲載、一歩踏み出す勇気こそ夢への第一歩

中島稔倫の波乱万丈日記 » GETOVER情報 » 倉崎インタビュー掲載、一歩踏み出す勇気こそ夢への第一歩

倉崎インタビュー掲載、一歩踏み出す勇気こそ夢への第一歩

8月20日Krush名古屋大会に向けてのクラのインタビューがアップされました。
挑戦者らしいなかなかの強気なコメント、狙われる立場より狙う立場のクラ。
挑戦者は先に食いついてこそ挑戦者と言える。
楽しみな一戦です。

Krush名古屋大会に向けて倉崎昌史インタビュー

ジュニア選手たちの仙台石巻遠征が終わりいよいよ今週は武の夢の舞台、K-1甲子園2016です。
ドラゴンスタジアムで見た子供たちの真剣な眼差し、勝利の笑顔と悔し涙。
子供たちが一つの目標に向かって真剣に立ち向かう姿を石巻のリングで見せてもらった。
そして今週は「子供の頃からの夢」に挑む武。
大晦日にやっていたK-1甲子園の決勝戦を見て「高校生になったら必ずこの舞台に立つ!!」と決めていた。
そんな念願だった夢の舞台に立つ武。

ここ最近は‟夢のない時代”とか言われいるけど、少なくともGET OVERには夢がある。
時代のせいにする前に、一歩踏み出す勇気を持ってほしい。
誰かのせいにする前に、自分が心と体に汗をかいてフラフラになるまで何かに取り組んでほしい。
 ‟小さい頃、初めて二重飛びができた時の喜び”
そんな気持ちが大人になっても味わえたら最高だと思う。
できないと思っていたことができたときの喜び。
自分が1歩踏み出す勇気があれば自然に夢のある人生に変わっていくと思います。
‟挑戦する喜びと1歩踏み出す勇気”
都知事選でしゃべっている人たちが‟夢のある日本を創ります”とか言ってるけど、その発言じたい時代のせいにしてるからね。
そんな人間に創ってもらった世界で夢なんかあるわけない。
自分が1歩踏み出し自分で時代を切り開いて行こう!!




関連記事

2016/07/27(Wed)
GETOVER情報| | コメント(0)

コメント紹介

コメント掲載フォーム


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

03 | 2017/04 | 05

-

-

-

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

-

-

-

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR