減量中の思い出、よく通った銭湯

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。減量中の思い出、よく通った銭湯

中島稔倫の波乱万丈日記 » GETOVER情報 » 減量中の思い出、よく通った銭湯

減量中の思い出、よく通った銭湯

減量中の選手を見てると自分の現役時代を思い出す。
一人暮らしだったから練習終わってほぼ毎日後輩連れて銭湯行ってた。
今みたいにスーパー銭湯なんかなかったから、普通の一般公衆浴場。
いろいろな銭湯探して行ったりしてて、一般の大衆浴場が少し進化したようなスーパー銭湯もあった。
後、僕の選手時代は当日計量で試合当日早朝の新幹線に乗って東京入りしてたので、朝10時から後楽園ホールにての計量に間に合うように調整してました。
前日は夕方17時に軽い練習を終えて体重はリミットジャスト。
そこから試合前日に必ず行く銭湯があります。
そんな僕が現役時代によく行ってた銭湯の紹介です(笑)
24歳で全日本のバンタムのタイトルを取ってから一人暮らしを始めました。
伏見の白川公園の近くのマンションに住んでた僕は、練習帰りに一番よく行った銭湯がここ。
夜の大須商店街の中に車を路駐をして通った銭湯。
img_0.jpg
仁王門湯
減量中に来て、ここのラムネを1本飲むのが楽しみだった。

後輩の新美友恒を送りながら付き合わせてよく行った銭湯
55ae043e79ce1.jpg
玉の湯
減量中、練習後に腹ペコでさらに銭湯で体重落とすために行ったけど、フラフラでサウナで倒れるといけないので近くのコンビニで50円のようかんとオロナミンCでエネルギー補給してから行ったのを覚えてます。

ここはもう閉店して今はないみたいだけど、20歳の頃御器所に住んでてよく行った銭湯が、立て直しして新しくなったという噂を聞いて行くようになった銭湯
f6da36cbb50c87e62977370aab50013e.jpg
b566bcc011943d4f72ab432720ec5632.jpg
御器所の湯一般公衆浴場を建て替えて限りなくスーパー銭湯っぽくした公衆浴場。
二階建てで二階に露天風呂がありました。
ラドン浴でボーッとしてるのが好きだった。

僕の現役後半にジム近くにできた唯一のスーパー銭湯。
castle1.jpg
アーバンクア
ここ最近はぜんぜん行ってないんですが、ここの低温の温泉の風呂があって、サウナに何回も入ってからその低温の温泉の風呂でボーッとしてるのが好きでした。

そして、最後はここ!
試合の前日に行ってた温泉ですが、今は閉店してしまってないみたいです。
試合前日、この風呂で最後の汗をかきながら翌日のリングの上のイメージを頭の中に描いてました。
img381.jpg
富吉天然温泉 いづみの湯(旧富吉温泉 テルマ55)
僕の現役時代の時とは名前も変えてリニューアルしてたみたいですが7月に閉店したみたいです。
当日計量で試合当日の朝東京入りしていた僕は、前日の夕方ジムでリミットジャストまで体重を落としてそのまま後輩を連れてこの温泉に来ると、サウナに入らずにここの風呂で1時間半身浴するだけで更に1kg落ちるんです。
1kgマイナスで夏なら500g、冬なら300gくらい寝汗で落ちる計算で食べるものを決めます。
前日食べれると胃のウォーミングアップになるんで明日計量後消化も早い。
この富吉温泉には現役時代かなりお世話になりました。
閉店したという噂を聞いてかなり残念です。

減量中でも練習終わって銭湯行って体重を見て飲むもの食べれるものを決めてから小さな夜の楽しみを決める。
今では好きなものを好きなだけ食べれるけど、現役時代の制限されてる時の方が間違いなく食べるもの飲めるもののおいしさが倍以上違うのは事実です。







関連記事

2016/08/25(Thu)
GETOVER情報| | コメント(0)

コメント紹介

コメント掲載フォーム


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

03 | 2017/04 | 05

-

-

-

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

-

-

-

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR