ボクシングチームゼロ出稽古

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。ボクシングチームゼロ出稽古

中島稔倫の波乱万丈日記 » GETOVER情報 » ボクシングチームゼロ出稽古

ボクシングチームゼロ出稽古

昨日は僕が現役時代全日本バンタム級のタイトルマッチ前にスパーリングの出稽古に行っていたボクシングチームゼロへクラと作田をへ行かせました。
当時はキックボクサーがボクシングジムへスパーリングに行くことはあまりなかった。
まだチームゼロが平針にあった時代で、のちに松田ジムへ移籍してOPBFのチャンピオンになった菅原雅兼くんがアマチュアでオリンピックを目指していた頃でした。
毎週土曜日、平針のチームゼロへ行って菅原君とスパーリングをしてパンチの技術を学びました。
ちなみにチームゼロ会長で僕と同じ名前の中島さんが当時から本当に怖い人で、初めてチームゼロへ行ったときは本当にl緊張しました。(笑)
スパーリング中のインターバルで毎回中島会長に菅原君が怒鳴られててたまに殴られてました(笑)
試合と同じ緊張感の中でお互いのプライドをかけたようなガチガチのスパーリング、帰りはいつも頭が痛かった(笑)
でもアマチュア出身のボクサーは基本に忠実できれいなボクシングをするので、ボクシングでもキックでも打撃の闘いに於いて共通して言える基本的な事を学ぶには、アマチュア出身のボクサーとのスパーリングはいい勉強になります。
昨年から大和ジム時代の鬼コーチの小磯さんが、チームゼロの仕事の手伝いをしているとの事だったので、クラの試合前に今までとは違ったことをやらせたかったので小磯さんに連絡して実現しました。
クラと一緒に作田も行かせました。
IMG_5513.jpg
IMG_5514.jpg
クラは名城大学ボクシング部の選手とやってかなりいいスパーリングをやりました。
その後もゼロの選手とやったけどいいスパーリングでした。
小磯コーチ曰く、パンチも強いし重心がしっかりした選手だとお褒めの言葉を頂きました。
作田は、小磯さん曰く「変則的な選手だな」って言ってました(笑)
アマチュアの若い選手には作田の闘い方がやりにくかったみたいで二人の選手とやったけど二人ともやりにくかったみたいです(笑)
クラと作田のスパーリングを見てチームゼロトレーナーの浅井先生が「キックボクサーは馬力があるなぁ」と絶賛してたそうです。
来週木曜日、もう1回出稽古に行かせます。
IMG_5515.jpg
IMG_5516.jpg
IMG_5517.jpg
IMG_5518.jpg
IMG_5519.jpg
関連記事

2017/02/03(Fri)
GETOVER情報| | コメント(0)

コメント紹介

コメント掲載フォーム


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07

-

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR