武 カンボジアでの敗戦からの再起戦!!

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。武 カンボジアでの敗戦からの再起戦!!

中島稔倫の波乱万丈日記 » GETOVER情報 » 武 カンボジアでの敗戦からの再起戦!!

武 カンボジアでの敗戦からの再起戦!!

いよいよ今週日曜日、武の社会人となっての初の試合です。
29216792_2212802158947424_8700143590771726218_n.jpg
武の原点とも言える石巻ドラゴンスタジアムにて、1階級下で20歳年上のチャンピオン、島んちゅ泰との王者対決です。
相手の島んちゅ選手のファイトスタイルは武が一番苦手とするタイプ。
しかし逆に考えれば武がこれから上を目指すには絶対越えなければいけない“自分自身の壁”。
今回の相手は島んちゅではなく“武の心の中”にあります。

武の弱さが完全に見えた試合が昨年11月のカンボジア プノンペンで行われたボラ戦。
この試合、序盤から完全に相手にペースを握られ、気持ちで完全に負けてしまい攻撃を繋いでいくこともできず、最後まで何もさせてもらえなかった試合でした。
帰りの飛行機で武にはいろいろな話をし、今後本気で“一流”を目指したいならもう一度自分の意識、そして毎日の生活から変えていかないといけないと言うことを話しました。
DBSのチャンピオンと言ってんもまだまだわずか7戦の18歳の若者。
普通の18歳が経験できないことを経験し、一歩ずつてっぺんに向かって登って行けばいいです。

今回はこの悔しい敗北からの再起戦。
IMG_3975.png
IMG_3976.png
IMG_3977.png
IMG_3974.png

目の前に起こることすべてを自分の心と体で感じ、前向きに捉えていく事。
常に自分のストーリーを描き、時には災厄な出来事まで自分のプラスになる事のように自分の中で切り替えて行く。
“負けたら終わり”常にそう考えてきた。
本当は違うんだけど、そう考えないと自分に甘えがでるから。
自分を信じるために必要なことは、常に自分を磨き続けることです。




関連記事

2018/04/17(Tue)
GETOVER情報| | コメント(0)

コメント紹介

コメント掲載フォーム


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

04 | 2018/05 | 06

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR