ヨガの教えとキックボクシングを結びつけてみる

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。ヨガの教えとキックボクシングを結びつけてみる

中島稔倫の波乱万丈日記 » GETOVER情報 » ヨガの教えとキックボクシングを結びつけてみる

ヨガの教えとキックボクシングを結びつけてみる

バランスと姿勢、呼吸と柔軟など。
一つの動きやポーズを作り上げるのに、形だけが重要なわけではなく、もっと重要な事は内側にあると言う事がわかる。
外へ外へ意識を持って行ってもなかなかいいパフォーマンスはできない。
意識を外へ持って行っても最後は内へ戻して行く。
例えば相手がいる格闘技において、対戦相手と向かい合って「こいつは強い!!」と感じた瞬間、それは外側から感じた意識。
その意識を内側に戻して行くとそれは自分が感じて自分が作りあげたものだと言うことに気づく。
相手のローキックをもらって「こいつはローキックが得意な選手だ」って思ったとしてもそれは勝手に自分で勝手にローキックの得意な選手を作り上げてるだけで、意識を内に返していくと自分が勝手に作り上げていたことに気づく。
自分の目で見て感じた外の意識。
その意識を内に返して行けばそれは“外の意識”が勝手に作り上げた事なんだと気づき、冷静な自分に戻ることができる。
内(軸となるもの)、外(他からの力)
何事も一番大切なことは中心(軸)であり、軸がしっかりしていれば外の刺激でぶれることはない。
なんか哲学的になるけど、ヨガのポーズってただ形を作るだけでなく、一つ一つの動きと意識と呼吸それぞれに意味があって、それをかみ砕いていくとすべてに意味があるから面白いんです。
それを今キックボクシングと結びつけて考えると面白い。
そんな昨日の昼休憩でのヨガレッスン。
1時間15分、結構ハードだけど終わった後頭も体も本当にすっきりします。

IMG_7646.jpg
IMG_7647.jpg
IMG_7644.jpg
IMG_7642.jpg
IMG_7643.jpg
IMG_7640.jpg
IMG_7641.jpg
IMG_7638.jpg
IMG_7639.jpg
関連記事

2018/09/15(Sat)
GETOVER情報| | コメント(0)

コメント紹介

コメント掲載フォーム


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

11 | 2018/12 | 01

-

-

-

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR