平成から令和へ!!伊吹山新元号登山

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。平成から令和へ!!伊吹山新元号登山

中島稔倫の波乱万丈日記 » GETOVER情報 » 平成から令和へ!!伊吹山新元号登山

平成から令和へ!!伊吹山新元号登山

この企画。
本当は3か月前、登山仲間のY村カメラマンからのお誘いで「一緒に参加しましょう。」って事で伊吹山トレイルのチームの方々の企画に応募しました。
そして伊吹山と言うことで大翔(ヤマト)、武(タケル)も応募し、そして更に仲間が増え岡田コージとテポドンまで参加となりました。
しかし!!28日の午後の天気予報で30日は雨の予報。
結局中止となりました。
しかし、晴れ男?のY村カメラマンが絶対僕が行けば晴れるのでと言うので、我々だけで行きましょう!!って事になりました。
ただの登山ではなく、一生の記念になる登山なので。
予告通り、モーリスのギターを背負って登りました。
ちみに晴れ男の効果は2合目くらいまでで、2合目辺りから霧で真っ白、霧雨のような雨から土砂降りに変わりました(笑)
山小屋着いた時はみんな寒くて震えてましたが、ストーブ囲みながらのカップヌードルはどんな高級料理より最高にうまかった。
令和最初の御来光は拝めなかったけど、新時代最初の試練としてはなかなかのものでした(笑)
そんな山頂のヤマトタケルの前でのクロマニヨンズの生きるをみんなで大合唱したのは良かった。


このメンバーで令和の扉をぶち破りました!!
IMG_4175.jpg

そして、こちらも予告通り、山頂のヤマトタケルの前でクロマニヨンズの生きるを熱唱しました。
IMG_4190.jpg

令和のj時代を駆け抜けるGET OVERの大翔(ヤマト)武(タケル)です(笑)
IMG_4193.jpg






関連記事

2019/05/01(Wed)
GETOVER情報| | コメント(0)

コメント紹介

コメント掲載フォーム


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2020/10 | 11

-

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR