GET OVER14周年を迎え新たな決意

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。GET OVER14周年を迎え新たな決意

中島稔倫の波乱万丈日記 » GETOVER情報 » GET OVER14周年を迎え新たな決意

GET OVER14周年を迎え新たな決意

昨日2019年9月1日でGET OVERは14周年を迎える事が出来ました。
毎年1年1年を噛みしめて行くような気持ちでこの日を迎え、新たな決意と共に新たな1年をスタートしています。
2005年9月1日にスタートし、2014年5月1日に法人成りし株式会社GET OVERとして新たなスタートを切りました。
2015年12月1日には新たに日本初女性専用キックボクシングジムGET OVERWOMEN'Sをオープンし会社としては更なる拡大をしました。
14年前、全く何もないゼロからのスタートで、むしろ最初はビルの家賃も払えなかったので大家さんと相談してまずは夕方17時からのスタートで家賃も時間割で計算してもらい割引価格でのスタートでした。
その代わり、翌年4月から13時からのスタートにして、4月までには会員を集めて通常の家賃を払えるようにしますから、という条件でのスタートでした。
それから、13時オープンから午前10時オープンになり、昨年5月から7時半オープンをスタートしました。
「数年後には24時間営業になるんですか?」とか聞かれるけど、それは絶対ありません(笑)

“続けて行く事”
今つくづくその難しさを実感しています。
1日1日、1分1秒を無駄にせず
“GET OVERを続けて行く事”
だけに自分のすべてをぶつけて行く事。
人間が長く生きていろいろな事を学んでいくように、GET OVERも長く続けてこそいろいろな事を学んで価値あるものになって行くんだと思います。
GET OVERを続けて行く上で一番大切な事は何か?
それは、僕自身が元気である事だと思ってます。

あのアントニオ猪木さんの有名な言葉
“元気があれば何でもできる”
僕が元気であればGET OVERが元気でなんでもできると思います。
そして、GET OVER、GET OVERWOMEN'Sの会員さん達が一番ここに求めている事とは何か?
“元気になる事”
です。
僕が元気じゃないのにスタッフが元気になれるわけがない。
スタッフが元気じゃないのに会員さんが元気になれるわけがない。
なので痛いとかしんどいとか休みたいとか言っている暇はない。
GET OVERをまだまだ続けて行くために、僕の人生すべてを賭けてこれからも頑張って行きたいと思います。
皆さんよろしくお願いいたします。
年賀状ポスター

関連記事

2019/09/02(Mon)
GETOVER情報| | コメント(0)

コメント紹介

コメント掲載フォーム


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

08 | 2020/09 | 10

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR