ボロボロになってこそ得る物

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。ボロボロになってこそ得る物

中島稔倫の波乱万丈日記 » GETOVER情報 » ボロボロになってこそ得る物

ボロボロになってこそ得る物



先週の金曜日、OISHI GYMさんへの出稽古で、大石会長がなかなかおもしろい方法でスパーリングをやらせ、うちの選手達がその日最初に渡された用紙。
大石会長が丁寧にダウン回数ともらった技まで書き入れてくれてありました。おもろい。
昨日その用紙を練習後に蓮がじっと眺めてました。
その用紙にはOISHI GYMの選手の名前が書かれてあり、スパーリング相手を自ら指名する形になってるわけです。
3R×3 計9R 3名の選手を選択するわけです。
ちなみにコーチの山中貴仁の名前があるかなと思ったらなかったですね。
おとなしくなってしまったみたいです。
ちなみにうちの選手達はボロボロになって帰って来ただけあり、なかなかやる気がうかがえる選択をしてました。
日本のトップクラスがずらりと揃ってますからね。OISHI GYMさんは。
そこら辺を避けた選択をするか指名するかです。
駿介、正明、竜也、翔にかなりやられてきたみたいですが最後までやりぬいたようです。
倒されようが前に出えていく心、小手先だけの技術より一番必要なのはここですね、プロに必要なのはね。
骨折しようが笑っていられる精神力がほしい。
翌日大石会長からその日の選手たちの話を聞きました。
かなり選手たちを誉めてくれてました。
うれしい限りです。

そして夜王影のプロデューサーKさんから長渕のDVDをたくさんいただきました。
長渕が大嫌いな鬼軍曹Mさん,
Kさんの長渕熱が覚めるまでMさんの“可愛がり”はつづく?


関連記事

2011/01/26(Wed)
GETOVER情報| | コメント(0)

コメント紹介

コメント掲載フォーム


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2018/10 | 11

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR