4月に向けて

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。4月に向けて

4月に向けて

BRIDGEが終わり、昨日は朝から公武堂長谷川社長と、4月からリニューアルさせるうちのジュニアクラスの計画の相談やら防具やらの打ち合わせ。
今月末と4月頭に2回、身内つながりくらいの近所の新1年生と父兄さん集めて見学会やるんで、それに向けての打ち合わせです。
もう時間がないから必死なんだけど、必死なのは気持ちだけでぜんぜん進まない。
なんかいまいちだなぁ~って発想で妥協して始めるくらいなら、やらないほうがいい。
頭に突然「トン!」って浮かんだ発想で「おっ!これいいなぁ~」って思った瞬間すべての事が一瞬で決まってしまうことがある。
今まで長い時間悩んでた事が嘘みたいに、自分の手がパソコンのキーボードをすらすら叩いて書類も一瞬で出来上がってしまう。
1週間の悩みが20分で片付く。まあ、1週間の悩みがあったからこそなんだけどね・・・・・・。
最近なかなかそんな発想が出てこない。昔はエアロタイの動きでもどんどんいいアイデアが浮かんでたのに・・・、最近固定観念で頭が固まっちゃってるのかな。
堀川沿いのベンチで寝転がってボーッと空見ながら頭も心も無にしてから考えてみるといい発想が生まれてくるかな。1日に30分でいいからそんな時間がほしい。

今週は豊川にてシュートボクシング興行、ヤングシーザー杯in豊川に我ジムより作田良典と岡部秀樹が出場します。
もちろんシュートボクシングルールでの試合。
打撃で勝負させますがカールゴッチの孫弟子になる僕が立ち関節を2,3と若宮一樹さんの次にジャーマンがうまい僕が一番シュートの試合で使えそうなフロントスーブレックスとノーザンライトスーブレックスを伝授しておきます。
ちなみにこの日のメインはアレスの黒木信一郎と一昨年の大和40周年興行で哲也にKOされたラチャヨーティンワイルドシーサー。
現在は一宮ムエタイジムのコーチでリングネームも変わってます。
うちの選手の試合終わったら帰ろうと思ってたけど、このタイ人出るなら最後まで見てこうかなって感じ・・。

豊川では昔からお世話になってるS田さんがタイ料理店をやってるので試合終わったらみんなで行きたいなぁと思ってます。
21歳の時、仕事やめてバンコクのムエタイジムへ住み込みで修行に行ったとき、渡泰の手続きやらジムとの交渉やらいろいろとお世話になり、その10年後、僕のラジャダムナンスタジアムの試合と最後の試合になったルンピニースタジアムの試合をプロモートしてくれたのがそのS田さん。
その21歳の時、バンコクのジムの寮でタイ人と一緒に生活してると時、いろいろお世話になったトレーナーのトーイが現在同じバンコク市内でジムをやってて強い選手の出てるらしい。
観光客向けの商売的なムエタイジムが増えている中でトーイのジムは昔ながらの雰囲気のムエタイジムだとか。
僕の事も覚えててくれてこの前S田さんが話したら「オーナカジマ!」って喜んでいてくれたとか・・・嬉しい限りです。
めちゃくちゃ厳しいトレーナーだったなぁ~。
うちの選手を本場で練習させるならこのジムに連れて行こうと思ってます。
今週豊川、来週夜王、その次が東京。
私生活では長男の卒園式と入学式、次男の入園式。
おまけにジムのスケジュール変更と内容のリニューアル。
鬼のような忙しさですが、何もやることがない人よりは幸せ。
厄年はいい事がないと言われてるけど、絶対逆の結果を出してやる!
もし、サイヤクな一年だったらその時は口だけでも「いい一年だったなぁ~」って言ってやる。
関連記事

2011/03/09(Wed)
GETOVER情報| | コメント(0)

コメント紹介

コメント掲載フォーム


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 | 2020/08 | 09

-

-

-

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

-

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR