スパーリングマラソン

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。スパーリングマラソン

中島稔倫の波乱万丈日記 » GETOVER情報 » スパーリングマラソン

スパーリングマラソン

昨日でちょうど試合まで1ヶ月。
現代のスポーツ界や格闘技界、いろいろな化学的トレーニングやら科学的理論があるけどいまだに僕はそういう難しい事には耳を傾けない。
試合で勝つには自分を信じる事、そのためにはどんな状況においても心が折れない強い意志が必要。
そのためには「ここれだけの事をやったんだから絶対やれる!」っと思える肉体への裏づけがないと本当の折れない精神を生み出すことはできない。
そんなわけで。
昨日は選手がぶっ壊れる事は覚悟の上でスパーリングマラソンを行いました。
ガチスパーを2Rずつどんどん相手を変えて行うだけです。
マスではありません。ガチスパー。
たぶん僕が昨日のメンバーを見て思いつきで書いた対戦表とラウンド数の合計を見て選手達は冗談かと思ったと思います。
瞬太22R、泰斗と土橋が20R、前田18R、伊藤が10R,宮地が6Rでした。
全部で43R。約2時間ちょっとかかりました。
8時すぎからスタートし終わったのが10時半。
泰斗は拳が腫れて足の甲がパンパンに腫れあがってました。
瞬太は・・・・・・・、あいつ秋葉系のくせにアイシングしてただけで無傷です。
前田はすぐ掃除でモップがけやってるし・・・・・・。
まあ、試合も練習も相手が誰だとかスパーリングが何ラウンドだとかミット何ラウンドだとか・・・・。
全部自分との闘いだと言う事です。
自分に勝てば結果は自ずと出てきます。
練習で自分に勝てない奴は試合でも勝てません。
だから・・・・・・・、頑張ろう!




DSC_0289.jpg
DSC_0292.jpg
関連記事

2011/07/28(Thu)
GETOVER情報| | コメント(0)

コメント紹介

コメント掲載フォーム


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR