真夜中のKrush14観戦

名古屋のキックボクシングジム[GET OVER]代表、中島稔倫のブログです。真夜中のKrush14観戦

中島稔倫の波乱万丈日記 » GETOVER情報 » 真夜中のKrush14観戦

真夜中のKrush14観戦

ジムから帰ってから、録画していたGAORAの生放送、ビール飲みながらじっくり観戦させていただきました。
結果は大石代表から聞いてたので、その他の細かい部分のチェック。
試合とは関係ない部分もチェック、これが面白い。
まずは昨日観戦に行っていた㈱ワンドライブのK林さん、放送席のすぐ後ろで思いっきり写ってましたね。
かなりおいしいリングサイド席でした。
佐藤嘉洋氏がファンと写真撮影しているのを横目で見ながら笑っているところまで写ってました。
ひでぶ・・・カメラの位置をはっきり意識した行動のように見えました。
正明のウォームアップの横でトレーナーのように動きを見ているひでぶ、格好よかったです。
一番見たかった翔の試合、ダイジエストくらいやるかなって思ってたけどやらなかったのが残念。
でもバルコニーで観戦していた辛口のあの人が、翔の試合絶賛してたからよかった。
マン☆コーチ、試合後挨拶に来た梶原選手に水飲ませようしたけど、リングにあがったタイミングが悪くて、ちょうどマン☆コーチが水出した時、梶原選手が自分のコーナーに振りかえってしまい完全無視状態でマン☆コーチ、少し苦笑いしてたね。
マン☆コーチ、必ず1試合に一回こういう失敗があるね。
哲也、いい試合だったね、テレビ観戦なんか会場の熱気の半分も届かないから生で見てたらもっと凄い熱気だったんだろうなぁ~って感じる試合だった。
プロの世界、ある程度のレベルまで行ったら勝負なんて紙一重の世界。
1つのミスが天国と地獄を振り分けるわけだから、その瞬間の笑顔と涙のどちらかを味わうために毎日苦しい練習をするんだよね。
もしかするとコンマ何秒のタイミングがずれてたら勝者と敗者が変わってたかもしれない。
この世界、常識的な方程式は成り立たない世界だからね。
神様が判断して決める運命は残酷です・・・・・・でも、だから面白い。
最高です!キックボクシング!
泰斗、瞬太、Krush終わる頃の時間結果が凄く気になってたみたい携帯でいろいろ探してた。
来週試合の瞬太、かなり刺激になった事でしょう。
泰斗も「来年は俺も・・・・」って思ってるだろうね。
どんな苦しい練習よりも一番が気持ちが強くなることって、自分の身近な仲間達の活躍。
さあ、来週は今年最後のナゴヤキック、前田、瞬太、そして武!バッチリ締めてくれ!


関連記事

2011/12/10(Sat)
GETOVER情報| | コメント(2)

コメント紹介

ひでぶさんが恥ずかしめを受けるコメント勘弁してあげてください?
役者としてカメラの位置確認は必須です(#^.^#)

ひでぶファン | URL | 2011年12月10日(Sat)17:53 [EDIT]

>ひでぶファン
誰が役者やねん!
っっか・・・・・ひでぶファン???(笑)

会長 | URL | 2011年12月11日(Sun)06:25 [EDIT]

コメント掲載フォーム


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

08 | 2017/09 | 10

-

-

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR